2010年10月03日

亀井絵里写真集「えりりん」発売記念握手会

行って来ました。
手元の弾(整理券)は2つ。500番台と800番台。

・何を言おうか全然決められなくて、なかなか列に並べずw
・数日前に思い付いたのは「カメが抜けて、娘。大丈夫かな…?」・・・1
・列に並ぶ直前まで迷ったけど、やっぱりカメにも他のメンバーにも失礼なのでやめる
・会場に向かう電車の中で、緊張から手足が冷たくなるw
・そうだ、↑を言えばいいじゃないか!どんなリアクションするか気になるし
・でも会場に着いたらヲタ熱で汗だく。手も温まるw
・手を冷やす為のジュースを求め自販機探しw
・しかし、ジュースで冷やしても2分もせずに手が温まるw
・やはり使えないのか…
・「1100番までの方、列にお並び下さい」
1か、手冷か、無難に笑顔を褒めるか…
・言葉でなく温感(冷感)で印象を与えるのはやはり効果的かも。せっかくジュース買ったしw
・列に並び、握手する1分くらい前までジュースで手を冷やすw

【1回目】

衝立の中に入り、カメが視界に。

のべ1100人以上と握手してきてるから、弾ける笑顔ではないが、
「ありがとうございます」の声は衝立の外にも聞こえてきてたし、
ちゃんと話を聞いて、逐一リアクション取っている。

カメは昔から握手会体力がある。
しかも「やらされてる感」を見せない所は、毎度毎度感心する。


で、手が温まらないようにしながら進んで行き、カメの前に

(´・ω・‘)<緊張で手が冷たくなっちゃった…

と言ったら、カメは微笑んで、

ノノ*^ー^)<大丈夫、大丈夫

と言いながら、左手で私の右手の甲をナデナデハートたち(複数ハート)

うわああああああああああ黒ハート
なんてカワイイ事をしてくれるんだあああああ揺れるハート

高速でこんな事をされて、まともにリアクション取れずw

どうせ「あっ、ホントだ」くらいで済ませると思ったが、
カメめ、やりよるなw


1回目でかなり満足したので、このまま帰ろうかと思ったw
が、最後はマジメに感謝の言葉で締めよう。


【2回目】

自分の順番が来てカメの前に立つも、自分の1つ前の人をずっと目で追っている。
既にのべ1400人以上と握手してるのに、なんなんだこのサービス精神は。

(´・ω・‘)<8年間楽しかったよ

ノノ*^ー^)<ありがとうございます

(^^)<ありがとう

と言いながら、スタッフの流しに任せて去ろうとする自分に、
2秒ほど笑顔で手を振ってくれました

なんて後味のイイ終わり方。

ただ、想定外のレスに何も返す事が出来ませんでしたがw


カメとの最後のコンタクトでしたが、
笑顔で手を振る姿と、お手手スリスリは良い思い出です揺れるハート
posted by 仮初め at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

モーニング娘。6期握手会@大宮 その2

前日発表ながら、6期だから人が集まるとか、
300枚しか用意してないんじゃないかとか書かれてて、
初電で行っても無理じゃないかと不安でしたが、
結局初電で行って、6時半過ぎに着いて157番(CD購入整理券)でした。

1枚目を購入して、ループ出来るか列の最後尾に向かう途中、
係員が「再びご購入の方は列の最後尾へ…」と、ループ公認とも思える案内。
握手整理券には「何枚購入しても、握手は1人1回」と書いてあったらしいけど、
そんな事は、帰宅して狼を見て初めて知ったw

結局3枚行っちゃいました(汗)

時間が空いていたので、一旦帰宅したけど、
いつものように家でのんびり準備してたら、集合時間30分遅刻(汗)

ちゃんと集合時間に来て整理番号順に並んでたら、ステージが見える所に居たのだろうけど、
整理番号より300くらい後ろの所に並ぶ事になり、そこからではステージが見えず、
登場の瞬間も見られず、並び順・握手順も分からず、
近くに居るにも関わらず、握手順を狼で知るというw

そこで低速というのも知り、高速だと決め付けていた自分の脳内で、
話し掛ける言葉のシミュレーション高速回転w
しかも3回分考えないといけない。

ステージが見える所に移動してステージを見ると、一人3〜5秒。
昨今の握手会とは比べ物にならないくらい、剥がしが緩い。
2〜3秒でもスタッフが押してこない。

ホントだ…。かなり行ける。

しかし、久々の握手会だったけど、一頃より熱も冷めているせいか、
徐々にメンバーに近付いても全然高ぶらなかったなぁ。

1回目は、慣らしも含めて軽く行く事に。


【1回目】

亀井絵里

1回目の初っ端。
カメには彼女のキャライメージから、自分の現状に繋げてみた。

仮「眠くない?」
亀「大丈夫ですよ〜」
仮「俺は、早起きしたんで眠いです…」(眠たそうな顔で)

と言ったら、

亀「アハアハアハ ハハハハハ」

と、妙にツボったみたいで、爆笑されてしまいましたw

やっぱりシュールなのがお好みなのね(笑)


道重さゆみ

彼女に対しては、もう少し時間が欲しかった。
失敗するのも嫌だし、申し訳ないけど無難に行く事に。

仮「ヤンタン面白いよ」
道「本当ですか」…とか言った気がする(覚えてないw)

ここで立ち去ろうとしたら、前のヲタがれいなで粘ってるので、
再びさゆの方に向き直して、

仮「さんまさんにガンガン攻めて行ってね」

これに対するさゆの答えも忘れた…。使えなくてすみません。

だって、春先にボイスレコ(ry が水没しちゃったんだもん…。


田中れいな

大笑いしたり、好リアクションしているのを見て、
自分はあんなレスは引き出せないと、早々に観念w

色じれの時にやってもらった猫のポーズでもして貰おうかと思ったけど、
上からも多くの一般人に見られてる状況で、
そんな恥ずかしい事をれいなが嬉々としてやるとも思えず断念。

って事で、

仮「ウインクして下さい」

左目でウインクしてくれました。
本当は精一杯の笑顔を付けてやって欲しかったんですが力不足でした。


【2回目】

2回目に掛ける言葉を決める前に、3回目のネタを思いつく。
「これで締めよう」と。

ステージまであと60〜70人くらいの所で、メンバーは一旦休憩。
休憩後は、やっぱりペースアップw

さっきまでは、1人3〜4秒(見苦しく粘れば7秒くらい)だったけど、
2〜3秒くらいにペースアップ。

特に、最初のカメの前に居るスタッフが、2秒くらいで手を切り始める(汗)
この状況で粘ると中途半端になって、3人ともグダグダになる可能性大なので、
もう1回あるし、3人とも手短に。


亀井絵里

彼女との握手は2005年9月のパシイベ以来。
その時、自分の前の人が「俄然強め」のポーズをさせていて、
大きなアクションでニコニコしながらやっている様が、とても可愛かった。

覚えてるだろうか…? まあ、彼女なら大丈夫だな。

仮「“俄然強め”のポーズやって下さい」

すると、

左親指を立てて、控えめに左こめかみに持って来て

ノノ*^ー^)<はい

笑顔ながらも若干やりづらそうな感じで、俺の中の「S心」が満足w


道重さゆみ

新曲で「愛想笑い…」というセリフがある彼女。

ここはストレートに、

仮「愛想笑いして下さい」

俺の声が聞き取れなかったみたいで、

道「ん?」

仮「愛想笑いして下さい」

ホントに微妙な愛想笑いをしてくれましたw

何だろう、この後味の悪さ…orz


田中れいな

もう、彼女にはネタが無いw
こんなつもりじゃ無かったんだけど…。

仮「おつかれいな〜」
田「ありがとうございます」

うわ…orz


【3回目】

娘。現場離れてるし、メンバーが喜びそうなネタも分からないから、
おそらく自分しか言わないであろう事をと思った結果…、

ごっちんや裕子さんや鳥居にもやった「励まして下さい」攻撃w

(´・ω・‘)<最近落ち込んでるんですけど、励まして下さい

と、言いたかったけど、持ち時間的に苦しいので、「励まして下さい」だけ。


亀井絵里

仮「励まして貰えますか?」

聞き取れなかったみたいで

亀「はい?」と右耳を近づける

仮「励まして貰えますか?」

笑顔のまま1秒ほど考えて、左手で拳を作りながら、

ノノ*^ー^)<頑張って下さい!

(*´д`*)ポワワ

仮「ありがとうございます」


道重さゆみ

仮「励まして貰えますか?」

彼女も聞き取れなかったみたいで…って言うか、ハッキリ喋れ、俺w

道「ん?」と、こちらも右耳を近づける

仮「励まして貰えますか?」

こちらも1秒ほど考えてから、

左手を控えめに突き上げて、笑顔で

从o・ 。・) <ファイト〜

仮「ありがとうございます」

単純に「頑張れ」で流さないその姿勢に感銘を受けました。
あなたは立派なチアガールだw


田中れいな

仮「今日はお疲れ様」
田「ありがとうございます」
仮「ありがとう」

れいな攻略は、また次の機会だな。


三者三様・少数精鋭の良イベでしたけど、
娘。熱が高ければ、もっとドキドキしたのでしょうね。


P.S.
現役娘。の中で思い入れがあるのはゴロッキーズだけなので、
次は5期の2人です。
幸いにも木曜日に重なったので、仕事を休んで行きたいと思います。

今日、電車の中で考えて、高橋愛ちゃんに話す言葉は決めてしまいました。

ジュンジュンも是非行きたいんだけど、2連休は取りづらいよなぁ…。
posted by 仮初め at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

モーニング娘。6期握手会@大宮 その1(簡単レポ)

高速ふっとばされ会だろうという予想を裏切る低速握手会。
前半は3〜4秒平均。見苦しく粘れば7〜8秒w

400人くらいの所で一旦休憩が入り、その後から少しペースアップ。
1人2〜3秒くらい。ただ粘れば4〜5秒はいける。

CD販売は1000枚だったけど、
実際に握手に参加した延べ人数は800人ほどだった模様。


亀井絵里

1月の横アリハロコン以来見てなかったけど、ド金髪になってるじゃん。
ちょっと頬が赤かったけど、何か塗ってたのかな?
まあ、化粧は濃いなっていうのは、ステージ下で見て分かりましたが。

彼女との握手は、約4年ぶりだったと思うけど、
あの時も今も、握手体力があるのは変わってないなぁと思った。
終始笑顔でヲタを迎え入れ、ニコニコとやり取りするんですよね。

人を嫌な気にさせないその才能は、相変わらず素晴らしかったです。

そんな子だけに、握手の順番も最初に持ってきたし、
途中からスタッフが、握手している手をカットし始めたのでしょうけどw


道重さゆみ

大宮でも有明でも、肌荒れが凄いとレポされてますが、
自分は全然気付きませんでしたw
まあ、カメ同様化粧が濃かったので気付かなかったのかも。

それよりも彼女の目。
昔からそうでしたけど、年齢以上に色っぽい。
ヲタとのやり取りも、妙に落ち着いた表情でしてるんですよね。

ジュンリンお披露目イベ以来でしたが、
あの時は、スタッフに手を払われても手を離さない悪質ヲタのせいで転びそうになって、
以後、怯えた表情をしていて、今でもその時の表情が忘れられないのですが、
最近、「握手会が大好き」と言っているのを聴いて「良かった…」と勝手に思ってます。

「もっとファンの方とたくさん話してみたい」という言葉は嘘では無いと思わせるくらい、
ちゃんと人の話を聴こうとする姿勢は、凄く好感が持てました。


田中れいな

脳内で申し訳ないですが、私、彼女ニガテですw

彼女はハッキリしてるというか、
こっちのノリが良くないと、良いリアクションはしないような気が。
大笑いする声がしたり、ヲタと一緒のポーズを返してきたりという事が何度か。

時折「ありがとー!」と、大きな声で答えてあげてるのですが、
若干棒読みの様な感じで、あまり感情がこもって無いなと思ってみたりw

背が小さいせいか、若干上目遣いになるのだけど、
その様が、相手の様子を窺うような、ちょっと神経質っぽく見えました。

ヲタを迎え入れてくれるカメ、話を聴こうとするさゆと比べると、
ちょっと手強い相手ですw

あっ、ニガテと言いましたけど、全然嫌いじゃないです(汗)

あと、自分で「永遠の13歳」と言ってただけあって、
もうすぐ20歳とは思えない幼さですわw


【握手後】

握手が終わった後、離れた場所で握手風景を眺めてたのですが…

誰一人卒業する事無く在籍し続けてる同期って、6期が最長じゃないですか?
東京ビッグサイトでのお披露目握手会から、早6年半あまり。

そんな3人が未だにステージ上に一緒に並んでいる姿を見て、感慨深くなってしまいました。
posted by 仮初め at 03:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

娘。@Ameba Studio PART3(新垣ジュンジュン光井高橋亀井久住)←座り順

どうせレスしないだろうし求めてないから、
端っから視姦モード。

久々に間近で見たけど、
やっぱり現役娘。のビジュアルレベルは高いな。
って言うか、総じて前回出演時よりも可愛く見えた。

前回のアメスタの時は、
愛ちゃんを見ても何とも思わなかったけど、
今日は目や表情が違ってた。

やっぱり司会は向いてなかったのかもw

って言うか、みんな前回よりも楽しそうだった。

ガキさん正面最前を取ったけど、
司会の彼女は正面を見る余裕など無く…。
でも横顔は堪能したし、
いつもの如く明るく元気にハキハキとしてて、
今日もキラッキラッしてました。

密かにジュンジュンのビジュアルレベルに期待していたけど、
期待を裏切らないレベル。

ぼーっとしている時の目は、とても大人っぽい。
やっぱり美少女だ。

ガキさん目当てで行ったけど、
ちょうど見やすい位置に居た愛ちゃんが可愛かったので、
殆ど彼女を見てた。

また彼女の目線がこっち方面に来る事が数度あって、
軽く誤爆気分。
posted by 仮初め at 20:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

9/12 FM-FUJI「RADICAL LEAGUE」公開生放送@代々木(紺野あさ美・里田まい)

生で紺野さんを見たのは、
今は亡きグッドウィルカップ以来だから、2年ぶり。
しかも、こんな間近で見るのは初めて。

…じゃないや。
去年の亀戸の握手会以来だw

あの時は慌ただしくて、
顔をゆっくり見る暇も無かったから、記憶が薄くなってる。


予想通り前回のえりれなの時よりも人は少なくて、
15,6人を1グループにして持ち時間は3分。
それでも3回回ってきた。

【要点】
★紺野

髪は茶髪。
特に縛るとかは無く、
耳の上あたりがちょっとボサっとしてる。

初めて間近でじっくりと目を見たけど、
何か秘密主義の感じというか、
奥に何か隠していて、
出さないようにしている感じに見えたなあ。

人形みたいな顔してて、可愛い事は可愛いんだけど、
彼女の目からは、
戸惑いと秘密主義を感じたと言うか。
もちろん事実かどうかは別にして。

いつもの如く、レスを貰うつもりは無く、
見られるだけで良いの気持ちで行ったけど、
笑ったついでに椅子を引いたおかげて、
机の陰になって見えなかった膝から下が見えたり、
お馴染みの舌を出す所も見られたし、
波田陽区の振りで、2人の「愛してます」も見られたし、
何気にお得な観覧だった。

★里田
posted by 仮初め at 20:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

美勇伝説X@渋谷C.C.Lemonホール

久々に、大声出して踊って飛び跳ねて、楽しかった〜。

久々に見た三好さん、相変わらず綺麗な目をしているけど、
この3年間で、どことなく垢抜けたような、良い表情。

声援や曲中の掛け声を聞いていると、結構ヲタ人気が高い。

最後の挨拶で泣きそうになる。


4年越しの、初生「銀杏」 ちょっと鳥肌w
フルじゃなかったのが残念。
せっかくスクリーンを用意してたのだから、
銀杏並木の映像とかを流せば良かったと思う。

やっぱり「紫陽花」以降の曲は、よく知らない。って言うか馴染めないw
「一切合切」なんて、リアクションに困る(汗) 結果棒立ちw

さすがに美勇伝コン慣れしている人が多く、
振りや掛け声のタイミングもバッチリ。
楽しそうで、正直羨ましい。
posted by 仮初め at 05:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

鳥居みゆき、結婚していた

普通にイベントのレポを書こうと思っていたのに…w

客に小道具をプレゼントする鳥居みゆきさん

昨日のタワレコでのイベントの最後で、
司会「最後に皆さんに一言」

鳥居「みなさんご存知の通り去年結婚しました!じゃあね、バイバイ
   と言って去る
   掃け際に2ちゃんがどうとか言って舞台袖に。

観客「???(・○・)」

「ネタにしては微妙だしなぁ…」と思ってたらねぇ…。

まあ「心の拠り所はあるんだろうか?」と、勝手に心配していたので、
そういう意味では良かったのかも知れないな〜。
ブレイク前に射止めた旦那は、お見事としか言い様が無い。

木曜日にGyaOで生放送があるので、そこで何を語るかに注目。

イベントにTVカメラが入っているという事で、
敢えて、放送出来ないネタ『妄想葬儀』を披露w
(『♪彰○〜 ○晃〜』とか、『ああ言えば○祐』とか色々。最後は切腹)
早口でまくし立てるのに、全然噛まないのは凄いと思った。

危険なネタといい、突然の発表といい、鳥居さんは攻めの姿勢やね。

自分も含めてミーハーなヲタも居たと思うけど、
ヤバいネタで笑いも起きてたし、会場の雰囲気も良かったと思う。

単独ライブ(1ネタだけだったけどw)を観るのは初めてだったけど、
鳥居がやりたいネタをやって、それを楽しむ客が集まる、
っていう会場の雰囲気は、ある意味アットホームな感じもした。

その部分は、これからも変わらないんじゃないかな〜。
まあ、にわかヲタの感想だけどw

これからの彼女の言動に益々注目です。

P.S.
HMVの方のイベで、日テレのカメラに思い切り撮られたワケだが…(汗)
結婚発表&囲み取材のあった、タワレコの映像の方を使ってくれ…。
タグ:鳥居みゆき
posted by 仮初め at 03:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

4/17 bayfm78「GROOVE FROM K・WEST」公開生放送(亀井絵里・道重さゆみ)

亀井絵里
・白Tシャツの上に、白地に小さい花柄が付いたキャミワンピ
・左手の人差し指にリング
・マニキュア無し
・主な行動「軽く微笑む・ヲタにレス・下(台本)を見る・手で顔(鼻)を覆う」
・登場時、イヤホンを付ける時に、さゆと何やら話す
・笑う時は、手で顔全体を覆う(笑い方1)か、鼻と口だけを覆う形(笑い方2)
・今日、集合時間に遅刻した事をさゆに暴露され、手を合わせて「ごめんなさい」
・さゆ「(絵里が)まさか、こんなに……あ、言うの止めようかな
 ヲタ「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」
 カメ「え〜〜。ゆってゆって〜
 と言いながら、手を合わせて体フリフリ
・曲中にヲタから「直帰?」と言われ、笑い方2。その後、笑いながらさゆに話し掛ける
・同じく、曲中に「眠い?」と突っ込まれる。で、曲後の自己紹介で「眠くありません
 でもやっぱり、軽い微笑みは眠そうにも見える
・曲後にDJの「自己紹介を?」を聞いてなかったのかスルーしてたけど、
 実際客側のこっちも良く聞こえなかった
・幾つかのヲタボードに、笑いながら首を傾げるw
・終始ポワ〜ンとした感じ
 眠いようにも見えるし、疲れてるようにも見えるし、ポケポケしてるようにも見える
・「今うさP」ではガラの悪さが出てたけど、さすがに今日はよそ行きw

道重さゆみ
・服はかなり地味。こんな感じで袖ありのやつ
さゆの衣装(イメージ)
・顔は『ややポチャ』の非常に良い感じ
・カメが喋っている時は、やや心配そうな目をしながら見つめる
・生「ヘルミーっ!」披露。振りは無し
・ヲタへのレスは控えめな笑顔で、目線をやるか軽く縦に首振り
・「今うさP」ではガラの悪さが出てたけど、さすがに今日はよそ行きw

今週のさゆならさんまに「太った」と言われないだろうと思ったら、
ヤンタンの予告に「★道重、今日はかわいい日?」


その他
前回は事前にアンケートを取ってまでオフトーク(O.A.では曲が流れている間)してたけど、
今回は、ほとんどレスタイム
DJと話してたけど、マイク音量が小さくてあまり聞こえなかった。
海外公演やるんだって?みたいな話をしてた。

前回に比べて出演時間が短い。

7時前に着いて48番。9時半頃でも80人弱。前回に比べて出足は悪かった。

最前でもメンバーとの距離は4〜5メートルあるけど、
間に遮蔽物が全く無いので、レス目的の人には天国。
実際、前の方は殆どボード持ってた。

さゅぇりのレスは、軽い笑顔&首を振るだけで、煽らずも無視しない程度

10時に整理券を貰った後、トイレ目的でショッピングセンターに入った俺にも、
従業員、深々と礼をして「いらっしゃいませ」

後から来たヲタが仲間の所に合流(割り込み)をいくつか見掛けた。
10番違うだけで位置取りに影響大だけに…。
まあ、所詮そういう奴らが集う現場なんだけどw

女ヲタ軍団(絵里ヲタ?)うるさ過ぎw

2Fのペットショップに展示されてる犬キャワ
posted by 仮初め at 20:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

吉澤ひとみ・アヤカ カジュアルディナーショー(12/16夜)〜握手編

毎度の事ながら、単なる自慢話ですw
しかも、握手時のやり取り以外の事も長々書いてます。

2人の言葉はピンク色にしてあるので、手っ取り早く見たい方はそちらを参照。


【ポラ撮影の位置関係】

    カメラ

アヤカ  よっすぃ〜  スタッフ


ポラ撮影が終わると、すぐに握手を促される。

右手に居るスタッフが握手を促すので、
ついついそっち側に居るメンバーから握手してしまうようだけど、
アヤカ→よっすぃ〜の順で行きたい自分としては、
それにつられる事無く、まずアヤカから始める事も計画済だった。


【対 アヤカ】

今回の彼女のソロ曲であるジャズソング「Night and Day

90年代前半頃、セブンスター・カスタムライト(JT)のCMで流れていて、
(歌:レイラ・ハサウェイ)
繰り返し聴いている内に気に入ってしまい、CDを買った。
ジャズのCDは何枚か持っているけど、ジャズソングのCDはこれ1枚。
必然的に「好きなジャズソングの1つ」になっている。

1年ほどジャズソングを勉強しているという彼女。
時に優しく、時に強い歌声。
生バンドの演奏と相まって、カッコ良い雰囲気が出ていた。

握手の際に、先日の舞台(オリビア)の事を言うのも考えていたけど、
それで行くと大した事も言えなさそうだったし、
やはりここは「Night and Day」に触れないワケには行かなかった。

個人的に、握手会の鉄則は、
思ってもいないことは言わない」なのだ。


(´・ω・`)<「Night and Day」凄い良かったです

川‘.▽‘)||<ほんとですか?ありがとうございます

(´・ω・`)<ジャズソングの中でも好きなので

川‘.▽‘)||<あっ、ほんとですか〜?

そしてよっすぃ〜の方へ向く、


【対 吉澤ひとみ】

よっすぃ〜の方を向くと、まずはあちらからの先制攻撃

(0^〜^)<ありがとうござました


前回の里田さんとのディナーショーの時は、確か高いヒールを履いていたので、
彼女の目線が自分よりも高くて、若干見上げながら話す形になったけど、
今回は見下ろす感じだった。
だから、そんなに高いのは履いて無かったと思う。

ハロプロのステージでは他のメンバーとの比較もあって、大きく見える彼女だけど、
自分よりも目の位置が低くて、顔が小さくて、何より肩幅が狭くて華奢で、
目の前で見ると、か弱い女の子そのもの。
ちっちゃくてカワイイな〜黒ハートって思った。

で、握手をした瞬間、

!!!!!


さっきのアヤカの手とは対照的に、
肉厚を感じない硬い感覚、カサっとした肌、手の冷たさ。

よっすぃ…

表では涼しい顔をしているけど、裏でどれだけ頑張っているのか、
ヲタの端くれとして、分かっているつもりでいるけど、
あの手の感触が、それを何よりも雄弁に物語っている気がしてしょうがなかった。

もっとも、ポラ&握手した場所は出口のすぐそばだったから、
ただ単に、冷えていただけなのかもしれないけど。


手の感触に一瞬戸惑ったけど、声を掛けねばいけない。

彼女に何を言おうか、当然ながら色々考えた。


彼女はビジュアルも文句無いけど、
優しさが滲み出ているような柔らかい声も個人的には好きだ。

その事は前回本人にチラッと言ったので、今回は別の事を言おうと思ったら、
ライブ中に、よっすぃ〜自ら、
アヤカは声が優しいけど、私の声は威圧的みたいな事を言った。

本人が本気でそう思っているかは知る由も無いし、
アヤカを立てるためにワザと言ったのかも知れないけど、
個人的には、そんなネタを出されちゃ利用しないワケに行かないw


(´・ω・‘)<アヤカの方が優しい声って言ってたけど、
       よっすぃ〜の声も凄い優しい声で好きです


(0^〜^)<お〜っほぉ〜(笑)ありがとうございます

ここでよっすぃ〜とアヤカが顔を見合わせていたような…


何か、もう一言行けそうだったので、

(´・ω・‘)<今年SSAから色々あったけど、今年一番印象に残っているのは…

(0^〜^)<うん

(´・ω・‘)<…ひとピンクです

(0^〜^)<(笑)じゃあまた機会があったら

ここで終了。

わ〜い!ウケた、ウケたw
目の前で笑顔を見られて大満足。


握手が終わって出口に向かう間も、しばらくはこちらを見ていて、
そこでもコミュニケーションが取れると聞いていたので、
そこで何をしようか、いくつか考えていた。

で、去り際によっすぃ〜に軽く敬礼のポーズをしたら、返してくれました。

∠(´・ω・‘)

∠(0´〜`)

でも、アレを見てなかったりスルーされてたらカッコ悪かったな。
我ながら、リスクも考えずに良くやったもんだと思うw

で、この後は、昨日の記事の通り、
スタッフから荷物を受け取って出口に向かおうとしたら、
後ろから声を掛けられて再び挨拶を。


P.S.
2回参戦して感じたのは、
ディナーショーでの握手は、いわゆる握手会イベントと違って、
メンバーの対応がおとなしめなので、浮かないようにするのが難しいです。

過剰に反応しないように言われてるのか、あまり会話に乗ってこないし、
向こうからの言葉も、無難に「ありがとうございます」が殆ど。

これがソロの場合だと、また対応も持ち時間も違うのかも。
タグ:吉澤ひとみ
posted by 仮初め at 01:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

吉澤ひとみ・アヤカ カジュアルディナーショー(12/16夜)〜ポラ撮影編

1時間以上のライブを纏めようとすると時間が掛かるし、
どうせ他の人が詳しくレポしてるだろうから、それを検索すれば良いし、
面倒なので後回しw


今回は握手前のポラ撮影の話。
ちなみに、ウチにはスキャナーが無いのでポラのUPは出来ませんのでw


前日のレポによると、前回参加した6月と比べると握手の時間が長いらしく、
1度経験していて勝手も分かっているし、シミュレートしやすかったけど、
やはり自分の番を待つ時は、なかなか落ち着けなかった。

カメラのフラッシュが見える間隔が2,30秒くらいだったので、
握手に掛けられる時間は、15〜25秒くらい。
多少余裕があるといっても、やはりのんびりとは出来ないし、
相手は2人だから時間配分も考えないといけない。

【ポラ】

前回のポラは、よっすぃ〜&里田さん共に笑顔でなかった。

よく考えると、仕切りのカーテンをくぐって、2人と対面する時に、
勝手が分からなかったのと緊張とで、2人と顔を合わせず&言葉も掛けず、
しかも厳しい表情をしていたと思う。

よっすぃ〜側からすれば、
そんな奴が隣りに立っている状況で、笑顔になれるワケは無いw

その後の握手の際の雰囲気も考えると、そこでの『つかみ』は重要。

そういうわけで、今回はたとえ緊張しようとも、
なるべく口角を上げてコワい表情にならずに、2人と目を合わせて
どうも〜」でも良いから、声を掛けると言う事を心掛けた。

2回目と言う事もあり、カーテンの向こうの2人が居る位置も分かっているので、
カーテンをくぐってすぐに2人の方を見て、軽く挨拶。
自分が何て言ったかは覚えてないけど。


ポーズ指定

前回はそんな事する余裕が無かったけど、今回はやってみた。
手際の良いスタッフに急かされるので、2人の間に立ってすぐに伝える。

ポーズ指定無し・無難にピース・親指立ててGJ!とか色々考えたけど、
今年の流行語で、よっすぃ〜もラジオでよく使う言葉

どんだけ〜

にしたw


(´・ω・`)<『どんだけ〜』で

すると、両側から

川‘.▽‘)||(0^〜^)<どんだけ〜

という2人の声がすると共に、
2人の腕が前に伸びて、自分はそれに挟まれる格好になった。

ここで迂闊だったのは、
右手を伸ばした際に、重心が右に傾いたせいで、
よっすぃ〜にカブって写ってしまった…orz

美女にカブる醜悪な自分の姿を見ると『コイツ邪魔』って思いますねw

別に、自分まで『どんだけ〜』をやる必要は無かっただろうと後悔。
タグ:吉澤ひとみ
posted by 仮初め at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

で、実際にカジュアルディナーショーに行って来た

前回もそうだったけど、
ポラ&握手前は心拍数上昇、終わった後は凄い脱力感があるなぁ。
恵比寿駅までの下り坂で余韻に浸りながら「あ〜」とか独り言言ってるしw

前回は初参戦な上に高速だったのでワケ分からずに終わったけど、
今回は2回目と言う事で少し余裕があったおかげで、
ほぼ事前のシミュレート通りに行った。
でも、顔は強張ってたしガチガチだったけどw

握手が終わり2人に挨拶をした後、
荷物を受け取って出口に向かおうとした途端、
突然後ろから、

(0^〜^)<ありがとうございました〜

Σ(´・ω・‘)!!!!!

後ろを振り返ると、2人がこちらを見て、
笑顔で見送ってくれました。

撮影から握手が慌ただしかった前回6月の時と違って、
今回は、そこまでする余裕があったみたいだけど、
こっちとしては、想定外の出来事に手を振るとかの対応も出来ず、
強張った笑顔で応えるしか出来ませんでしたw

おそらくみんなにしてるんだろうけど、あれは嬉しいな〜。


で、外に出てポラの画像が浮かび上がって来ると、
前回同様、真ん中に写っている自分の醜さに愕然とするんだけど(激汗)

(投稿:12/17 2:31)
タグ:吉澤ひとみ
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

FM-FUJI「RADICAL LEAGUE」公開生放送(高橋愛・新垣里沙・田中れいな)

前回(道重・田中・光井)の時は、300人近く集まって出待ちも混乱したせいか、
今回は、オフィシャルHPでの告知は無く番組HPのみ。
しかも、事前に出演メンバーの発表も無く、観覧は平日の22時過ぎ。
そんな厳しい条件のおかげで、今回集まったのは50人ほど。
10人ずつのグループに分けて、1グループの観覧時間は3分。
前回の観覧時は1分くらいだったから、断然お得。

ちょうど自分の後ろでグループが区切られて、僕はグループの最後尾だったけど、
前回の教訓から、奥に行かずメンバーと向かい合える手前側を選択したので、
今回は、3人とも顔をバッチリ見られた。

ただ残念な事に、僕の居たグループの観覧中はずっとトーク中だったので、
あまり外を見てくれなかった。
自分の前後のグループは、曲中の時間もあったみたいで、
さぞかしレスしてくれたんでしょうね。

まあ自分たちの時は、トークでザ・たっちをイジった為に、
ブースの奥で「ちょっと×3」をやるのを生で見られましたけどねw
別に嬉しくはなかったけど面白かった。


田中れいな

彼女は来ないと思ってた。
18歳になったばかりで、初めての9時以降の仕事。
それに立ち会えたのは、良い思い出です。

流山の公開生放送で感じたのと同じく、今回も「普通だな」って感じ。

台湾での写真を見て「おぼこい」と書いたけど、
ラジオで「永遠の13歳」とか言ってるように、本人にその気持ちがあるんだな。
だからなのか、生で見てもあんまり色気を感じなかったなぁ。

やっぱり、元気に動いてこそ、の子やね。
だから、今回はあまり見なかった。

位置的にも、3人同時に見られるポジションじゃなかったし。


高橋愛

彼女は、まず来るだろうと予想出来た。
上はセーター。ベージュっぽい色に、黒くて細い横線が入ってる地味な服装。
左肩に、下に着ている服の肩紐がチラリと(;´Д`)

手前に居る西尾(丁半コロコロ)と最前の人の頭が影になって、
愛ちゃん&がきさんを2人同時に見られなかったので、
必然的に、彼女を見る時間はあまり長くなかった。

がきさんに高まったせいか、愛ちゃんにはあまり高まらなかった。
いや、目がパッチリしていて可愛いんですけどね。

でも、やっぱり髪が長い方が良いんじゃないのかなと思うなぁ。
今の髪型だと「普通」なんですよ。

だから、特に高まらず普通に見てた。
街で会っても、気軽に声を掛けられそうな感じ。


新垣里沙

今一番見たかった子で「来いっ!」と願ってた。

列に並びながら放送を聴いていて彼女の声が聞こえてきた時は、
心の中で「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!」でしたよ。

終始、彼女メインで見てました。

髪は、左6:右4で分けて、肩から上腕部分だけを出した感じの服。
正直、顔ばかり見てたので服装はあまり覚えてないw

最近何となく彼女に惹かれていて、その理由が分からなかったけど、
それが、今回わかった気がする。

彼女の育ちが良いのか本人の心掛けなのか分からないけど、
彼女は見た目、上品な雰囲気が出ている。
カメが言う所の「ぴかぴか(新しい)キラッキラッぴかぴか(新しい)」してた。

「今夜もうさちゃんピ〜ス」で流れた楽屋音源では、
キツいしゃべり方してたけど、まあアレは仲間内だったからw

休みがあれば出掛けるというから、社交性があるんだろうけど、
愛想の振りまき方とかが上手い。
レスする時は目を細めて微笑む感じで、これまたセレブっぽい。

私のグループの観覧中は、ずっとトークしていたので、
メンバーは外を殆ど見てくれなかったけど、
彼女だけは、背中側のヲタにも振り返って手を振っていた。

去り際に手を振ろうかと思ったけど、
最前の人がかなり粘っていたのと、
ヘタレで目を合わせるのが恥ずかしいので止めたw

でも、一番見たい子が見られて、その子が可愛くて、
しかも、上品で愛想が良いんだから、
レスなぞ貰わなくても、人にレスしている所を見ただけでもお腹いっぱい。

夜遅くに並んだ甲斐がありました。
posted by 仮初め at 04:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

安倍なつみ新曲発売記念ミニライブ&握手会@行徳2回目

いや〜、なっちの握手難易度高いわ〜w(汗)
今回も微妙にガードされたような…。
まあ、こっちの戦略に問題があったからだけどorz

なのに自分の番が終わった後、後ろから笑い声が。
その人が何を言ったか知らないけど、俺には彼女のツボは分からない。
いい加減、諦めようかなw

握手は1F通路でやったんだけど、お互いの声が通るのでこれはとても良いと思う。
ステージ上でやると、BGMとかスタッフの説明とかでうるさいから。

ライブステージは現在公演中のアコースティックツアーと同じ3人編成。
それで4曲やって握手付きだから、イベントDDとしてはかな〜りお得。
裏声の安定感が良かったなぁ。
今後はそれを活かした楽曲が増えていくんだろうなと思った。

まあMCでは、

(●´ー`)ノ<シングルV!

と言いながら、左手を斜め上に挙げたり、
強風の中でのPV撮影の話をした後に、衣装を触りながら「君も頑張ったね〜」と言ったり、
訳の分からない説明をしたりと、相変わらずだったけどw

ただ、前回のイベ(昨年9月のFCイベ)の時と比べると随分と顔が変わったなあ。
PVを見て感じたように、良い感じの母性があるのだと思う。

(投稿:11/12 01:09)
タグ:安倍なつみ
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

亀井絵里・田中れいな公開生放送(10/18)

ちょうど1週前はよっすぃ〜舞台の最前だったし、
2週連続で、間近でハロメンを堪能。

やっぱりスペイン坂とは違って、観覧スペースでずっと見れた。

ただ、整理番号が50くらいまでなら見通しが良い場所が取れたかも知れないけど、
100番以降の自分は、前の人の頭に視界を遮られるポジションしか確保出来ず、
ずっと足をプルプルさせながら背伸びをしてたw

そんな場所でボードを見せようとすると、頭上に掲げなければならず、
後ろの視界を邪魔する事になるのでボードは断念。
スポフェスのリベンジ果たせず…。


亀井絵里

あれだけ間近で見たのは2年前のパシイベ以来かな。

カメは顔立ちが随分大人っぽくなったなあ。
それであのキャラだから可愛いんだな。

2年前の渋谷タワレコのW(ダブルユー)握手会の時も、
辻ちゃんの目つきを見て『大人っぽいな〜』と思ったっけ…。

まさかカメも…w

まあ、あの時の辻ちゃんは『オンナ』の目付きだったけど、
この前のカメは、穏やかな大人っぽさがあった。

みんなが『まだ子供』だと思っている間にオンナになってた辻ちゃん同様、
ボケだと思っていたカメは大人の雰囲気を帯びつつある。

ボケというオブラートに包まれた中身は、女性らしい穏やかさがあるのだ。

「せっかち」「短気」と言って、ヲタから「え〜っ!?」って言われてたけど、
僕は別の意味で「え〜っ!?」だった。

「あんな穏やかそうに見える子が」って感じ。


「HELLO TO YOU」が放送されている間、記念撮影をしていたけど、
首を左に傾げて、右手で作ったピースを右頬に付けるという、
キャワワなポーズ。
でも顔は大人っぽいんだよな〜w


そういや、ボードに「亀ちゃんピースして」と書いてる人を見たけど、
カメに対してはヘンな言葉を書いた方が食い付くんじゃないかと思うなw

「セキュリティ対策」とか「風圧」とか「19万8000円」とか。

危ないヤツだと思われるのを覚悟にやってみたいw


田中れいな

前の人の頭で、殆ど見えなかった…。

それと、最近『れいな燃料』不足のせいか、あまり高まらなかった。
そのせいか「ふつー」って感じだった。

前回の代々木の公開生放送の時も大人しく座ってたけど、
ああいう雰囲気は、俺の好きなれいならしさが出ないのかなぁ。

ただ、上半身が白づくめの服装はインパクトありました。

田中れいな・亀井絵里@K WEST
posted by 仮初め at 01:42| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

亀井絵里・田中れいな公開生放送(オフトーク編・おまけ)

リスナーにお別れの挨拶をした後、
放送では「HELLO TO YOU」が流れている間、
改めて、会場のヲタに2人から一言ずつ。

田:はい。今日は、こんなたくさん、ありがとうございました、来てくれて
  あの〜、生の『れいなだけ』を聞けたので、今日は、ハッピーです
  ありがとうございます

亀:こんなに多くの人が集まってくれるなんて思ってなかったので〜、
  すごいビックリしたんですけど〜、
  これからももっともっと頑張るので!応援よろしくお願いしま〜す
posted by 仮初め at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

亀井絵里・田中れいな公開生放送(オフトーク編)

行って来ました。

曲中にオフトークをやるという情報があったので、
アレをアレして、アレしてきました。

ただ、アレのスペックが低いので、
聞き取れなかった部分は飛ばしていますが、
大筋はこんな感じだったという事で…。

「行が空いている→飛ばしている」という事で。


「シャボン玉」が掛かっている間

♪愛する人〜は

とあるヲタ:せ〜〜の!
ヲタ:れいなだけ〜!

♪誰も邪〜魔させな〜い

ヲタ:れいな〜!

この時のカメは、背中を仰け反らせて今日一番ウケてた。

ちなみに、カメは笑う時両手で鼻と口を覆う感じで笑ってた。
おかげで何度もマニキュアが見えたけど。


オフトーク(松→松本英子 ヲ→ヲタ)

松:何か、ビックリしますか?やっぱり、この(ヲタの)声といい
田:ドあたまの「れいなだけ〜」って言ってくれたじゃないですか〜
  あれ、いつもライブ会場でしか聞いた事が無いんで、
  自分は、こう、歌いようけん、ハッキリ聞いた事が無くて、
  いま、生で

ヲ:(笑)& 拍手・歓声
松:この至近距離で
田:はい。めっちゃ嬉しいですね

松:どうですか?このくらいの距離っていうのは
田:こういう空間っていうのは、何か、
  握手会とかイベントとかでも無いんで、
  いま「れいなだけ〜」って言われて、「お〜」って

松:今、風圧が来ましたよね、風がね

松:さて、お2人にですね、事前アンケートも頂いているんですけども、
  『今、注目しているもの』
  田中さんからですね、今日も着てもらってる『白い服』
ヲ:お〜っ!
田:狙ったワケじゃないですけど、

  冬になると、あの、色物が無くなるんですよ、洋服屋さんに

松:あ〜
田:分かります?
松:はいはい
田:白か紫か黒かグレーとかになっちゃうんで、
  去年とかまでは、まだ、こう、紫を着たりとか
  でも今年は、結構黒に目が行く事が多くて、


松:ショートパンツですけど
田:ショーパンです
ヲ:見えな〜い
松:全身?なかなかねぇ
田:全身ですか?

田:立てば良いですか?


全身が見えないので、立ってテーブルの横に。
ついでにカメも一緒にw
ヲタ大盛り上がり。

何度もお辞儀をするカメ。

着席後、

松:そしてお隣りの亀井さんなんですけども
亀:はい
松:注目しているものは、キャベツの食べ方
客:(笑)
亀:キャベツって、色々切り方があるじゃないですか〜
  それを、何も考えずに〜、
  ざっくばらんに〜、切って食べるのにハマってるんですよ

松:切り方?味とかじゃなくて
亀:あっ、そうですね。切り方。包丁の入れ方

松:何味がちなみに好きですか?キャベツ食べるなら
亀:マヨネーズです

松:なるほどね〜(笑)
  ありがとう…まさか切り方だとは思わなくって、
亀:(笑)すいません
松:さあ、それでは後半もゆっくりとたくさんお話聞かせて下さい
  よろしくお願いしま〜す

ヲタ拍手
数秒の空白の後

えり〜!
れいな〜!

でも曲が終わりDJが喋りだすと、一気に黙るヲタ。
番組に協力的ですw
posted by 仮初め at 16:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

モー。10トークショー(中澤・保田・石川)

前日は見事に寝過ごしたけど、さすがに18:00開演の公演は大丈夫。

とは言っても、
会場到着が開場10分後で、既に入場が始まっていて、
せっかくの80番台の整理番号も意味無し…orz

石川梨華

梨華ちゃんを久々に見たけれど、笑顔はチャーミー石川のままだったね。
黒髪ロングの髪型は、おとめ組の頃を思い出させた。

というワケで、
今回は、特に1人をロックオンする事無く行こうと思ったけど、
最初に見た時に、今日は梨華ちゃんロックオンしようと思った。

入場前、モニターに映った時は、おっぱっぴーを披露したけど、
何故かダブルピースw 2回目はダブルパー。
そして何か言った後に、振り付きで「そんなの関係ねぇ〜」

開演前から妙なテンションw

久々にシャボン玉のセリフを披露。
相変わらず気合いの入った「抱きしめてよ〜〜〜!」に大盛り上がり。


最後につんく♂からのメッセージを観る時が面白かった。

モニターが見づらかったのか、眉間にしわを寄せて、
しかも口を開けたまま見ていてたw

褒められてる所では右手を頬に当てて目を垂らしたり、笑顔で口を押さえたり。

つんく♂曰く、
ピンク大好きで可愛い感じの女の子だけど、実際は負けず嫌いで、
股開いてチャリンコに乗って、オラオラ言いそうなタイプ。

つんくのVTRを何故か起立して観ていた3人w

今日見た梨華ちゃんは、良い梨華ちゃんでした。
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

音楽ガッタスイベ(握手前)

会場に着いて、エスカレーターに昇り2Fへ。

幼い女の子の声で自己紹介をしているようだ。
誰だか知らんがエッグの子だろう。
その声のする方に進んで行くと、やっと人だかりが見えた。

ようやくステージの見える所に到着すると、
そこはステージ後方の階段を昇った所。ステージ右後方。

目の前はよっすぃ〜だが、残念ながら真後ろなので、
横を向いてくれない限り、顔が見えない。

逆に、向こう側の紺野さんは、
ちょくちょくこっち側を向いていたので、
彼女の顔は何度も見られた。

それより、紺野さんの手前に居る女の子、誰?
あんな顔した女の子居たっけ?
と思ったら、ちょうど話し始めた。
先週からの「FUNふぃーるど」で聞き慣れた仙石さんだ。
おお、髪型変えると雰囲気変わるな〜。

って言うか、アー写をもう少し可愛く撮ってやれよ。
あれで大分損してるぞ。

ステージ後方で見てたから、
何を喋っているか、殆ど聞き取れなかったし、
紺野さん以外は、殆ど後ろ姿しか見えなかったけど、
5メートルくらいしか離れてなかったので、
仕草は良く見えた。

よっすぃ〜は、左手で数回髪をかき上げる仕草をしていて、
それを後方で見られただけで満足w
横を向いた時に、色白の綺麗な横顔が…。

紺野さんは、合いの手やヲタ芸に思わず笑ってた。
まあ、あれが真っ当なリアクションでしょうなw

イベント最後の方は、こちらの方にも顔を向けてニコリ。
うちらの近所大騒ぎw
イベ中にステージ後方にも顔を向けたのは紺野さんだけだった気がする。


握手会は、早めにいっとけば良かったなぁ。
毎回そうだけど、順番が後になるほど、
メンバーも疲れてきて、それが表情やリアクションに表れる。
特にエッグのメンバーは、微妙に表情が強張ってきていた。

トークの時は右端に居た紺野さんだけど、
握手の時は真ん中で、しかも両脇のエッグがぴったりとくっ付いて、
紺野さんは、半身下がった状態。

後ろの流しスタッフも含めて、
明らかに『紺野さんでは粘らせない』対策をしていたけど、
当の紺野さんは、話し掛けている間はずっと見ているから、
紺野さんで渋滞する事が多々あったw

娘。時代のFCツアーでの写真を見せている人が数人居たけど、
危害を加えないとは言え、目の前でいきなり物を出すのは、
非常によろしくない。

ステージ後方から見ていると、
ヲタが掛ける声・ヲタの表情・ヲタが見せるグッズが、
ハッキリ確認出来て、とても面白かったw

「何日君再来」でのよっすぃ〜の中華屋の写真を、
パネルにしてぶら下げている人が居たな〜。
よっすぃ〜の前で、パネルを指差して何か言ってた。
しかも2回握手してたなw
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

「モーニング娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭」記者発表会

情報が出たのは前日夜だし、しかも平日だから、
やっぱり来られる人は限定されるみたいで、
娘。の現場とは思えないくらい、人が少なかった。
ヲタっぽいのが3,40人くらい&親子連れが十数組。

おかげで視界良好。バッチリ観られました。


16:00ちょい過ぎにスタート。
日テレ寺島淳司アナが登場し、簡単な説明の後に、
上手側から、高橋愛亀井絵里道重さゆみの順で登場。

そのまま、アナ・高橋・亀井・道重の並びで進行。

3人とも青Tシャツ

イベント自体は15分強で終了。
その後、3人でポスターを持ってマスコミ用写真撮影して、16:20頃退場。


【俺が気付いた記者発表会】

高橋愛

髪を切ってから初めて観たけど、髪型はなっちみたいw

女ヲタの「愛ちゃ〜ん!」に手を振って、女ヲタ大騒ぎw

野郎のウチワにも笑顔でうなずく。

白スカートの上に更にもう1枚白いのを付けていて、
それが風でふわっとした時に押さえる仕草が可愛かった。

個別&全体レス問わず、客席を見る時は殆ど笑顔。

そういやリーダーだったっけ。
司会者の言葉の受け手としては無難にこなしていたのでは。


亀井絵里

下はホットパンツ。

しばらく見ない間に髪の毛が伸びてた。

得意の四字熟語は出ずw

エコの為に心掛けている事を話した時、ヲタから拍手を受け笑顔。
横に居る愛ちゃんも笑顔で拍手w

台本を見て覚えたであろう説明を、特に詰まることも無く言い切る。

良い笑顔を見せた時もあったけど、表情は終始固かったような…。

4人の持つマイクは、全てコード付きw
入場時、先頭の愛ちゃんのマイクのコードを踏みそうになり立ち止まり、
振り返った愛ちゃんと笑顔で顔を見合う。
笑顔で見合うのは何回かあった。

最後の撮影の時、愛ちゃんをセンターにする為に、
位置を代わる時も笑顔で見合う。

昔より髪の毛が伸びた話をした時に、アナに「お似合いですよ」と言われ、

ノノ*^ー^)<ありがとうございます


道重さゆみ

髪型は二つ縛り、前髪は下ろして眉の上で一直線。
そのせいか顔が小さく見える。
顔はちょっとぽっちゃりしているくらい。

下は膝下くらいまでの白ハーツパンツ。

何か考えているような表情で、周りを見渡す事多数。
でも写真撮影の時になると、若干表情が変わった所は流石という所。


ヲタ側にマナーのひどい奴もおらず、
娘。の現場とは思えないくらい、マッタリとしたイベントでした。
posted by 仮初め at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

吉澤ひとみ・里田まいカジュアルディナーショー(6/26)#2

【3.元気を出して(里田まいソロ)】

ここでよっすぃ〜一旦退場

吉:一人で頑張ってねw フォロー出来ないから
里:大丈夫、すぐ歌うから

曲紹介して、すぐに歌に突入w

曲が終わり、よっすぃ〜再登場。

よっすぃ〜が元気が無いのに気付いた里田さんが、
アヤカと3人でカラオケに行った時に、
この曲を選んで励ましたという、お馴染みのエピソードが。

アヤカが寄り添って来て、よしよしされたらしい。


ここで、里田さんがメモリストをイジる。

里:ずっと書いてますよね?
(中略)
  凄いなと思って…
  楽しんで下さい

客:(爆笑)

里:いろいろ報告も
客:(笑)


【4.負けないで(吉澤ひとみソロ)】

今度は里田さんが一旦退場。

吉:相方が居なくなった後の一人は、
  やっぱり、すぐに歌に行きたくなる感じがありますけども



ZARDの件をニュースで見た時は、凄いビックリした。
その時は、既にディナーショーで歌っていて、何か思う所があった。
良い歌は、すっと歌い継がれていくんだろうなと思う
(吉澤)


彼女は、里田さんほどは高音の安定感が無い。
サビの部分は、かなり歌い辛そうな感じだった。

ただ、「歌ドキッ!」の時もそうだけど、歌う時の表情が良い。
少し余裕が無いように見えるくらいひたむきで、
歌も大切にしていきたいと言った気持ちが分かる気がした。

そんな姿勢を間近で感じる事が出来た。
それだけで充分だったと思う。


そういえば、このライブでは、
歌詞に「ひとみ」が出てくる曲がいくつかあって、
その部分は、確か全部よっすぃ〜が歌っていたと思う。

この曲では、
♪感じてね 見つめる


それと、
曲の終わりに、「ジャン!」と閉める時に、
里田さんの場合は、バンドのボーカルみたいに、
ジャンプして「ジャン!」で着地、って感じだけど、
よっすぃ〜の場合は、パーにした右手を挙げて、
「ジャン!」の時に、右手を引いてグー。

「ジャン! ジャン!」の時は、引いた右手を再び挙げて、パー。

笑顔でコレをやる姿、凄いカワイかったです…(*´д`*)


【MC】

「負けないで」を歌いながら、7年前のオーディションの時を思い出した。
歌っている時に、自分の黒髪が見えて、
オーディションの時の、黒髪だった中学生当時を思い出した
(吉澤)

当時、ヘンな歌詞で歌っていたらしい。
それを思い出そうとして、サビの部分を早口で歌い出す。

吉:♪負けないで もう少し 最後まで走り抜けて
  どんなに離れてても 心はそばに居て『ね』
  とか


吉:当時を思い出します、この歌を歌うと
  初心に戻れる曲であるね


里:この曲は、絶対に毎年聴くじゃん
吉:これでしょ?

と、号砲が鳴る寸前のマラソン選手のようなポーズをする。


次の2曲を紹介して、

吉:ハッピーな感じでね、行きたいなと。聴いてもらいますけど
里:*▽※%+&#!□◎【>
客:(笑)
吉:凄い、最も曲に行きにくいわコレ。
  今、だって、何て言った?

里:聴いてもらいますって

吉:ちゃんとして、…
里:ちゃんとする!
客:(爆笑)
吉:今さら〜?(笑)
  今日ちょっと滑舌悪いね


里田さん、口を動かす。


P.S.
次のMCでは、ヲタ芸話とイッテQの話。
posted by 仮初め at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。