2008年05月04日

鳥居みゆき観

4月に入ってから鳥居にハマり出したけど、
今回の結婚発表が、深入りする前で良かったわ。

握手会を期待していたけど、結局は無くて良かった。
「あっ、やっぱりそういうのは、やらない人なんだ」って思ったし。
あれでやってたら、ちょっと勘違いしちゃったかも知れないな(汗)
ミーハーだしw

彼女のネタに対して、単純に笑ったり、
「そうそう」「分かる分かる」とか言ってるレベルなら良いんだけど、
変に親近感を持っちゃうと、彼女自身を偶像化する方向に傾いて行くんだと思う。

木曜のGyaOの生放送でも、
アイドル視はあり得ない、私のファンは分かってくれてると信じてる、
と発言していて、彼女のキャラらしくなかったけどw、
言ってた事は、至極真っ当だ。

って言うか、この前の放送は半分以上普通に喋っていて、興味深い回だった。

GyaOの生放送を観ていて思った事

・ちゃんと伝えようとすると、声のトーンが低くなったり手振りが多くなる
・ネタの時は目を見開いて開けっ放しだけど、
 トークの時は普通に瞬きの回数は多い
・「やめて゛〜」など、焦ると声がダミ声になる
・結婚制度に関してムキになる件を見ると、常識への反発が垣間見える
 反骨精神が原動力なんだろうなぁ
・的確な言葉がなかなか浮かばない所を見ると、感性の人なのかなと思う



結婚発表をイベントでした事について、
大変な思いをしてチケットを取った人の前では「礼を尽くす」と言っていて、
まあ、その言葉の意味は分からないけどw、
その時の話し振りからは、来てくれたファンへの感謝の気持ちは伝わって来た。

それに、女性誌にひっそりと載せられて発覚するよりは、
DVDイベントでカメラが来ている所で発表すれば、
イベントの映像を使ってもらえるし宣伝にもなる。

どうせバレるなら、自分の口から、
しかも、一番最初にファンに言っちまおうっていうのは、男前ですよ。
そこは女性だから、一旦腹をくくったら強いですね。

「おネエ☆MANS」の事が聴かれたのも良かった。
やっぱり、半分冗談で言ったような話を誇張して過剰に演出されたんだな。

その後に、エンタ批判の話を蒸し返されて必死になってる所は面白かったw

ちなみに「おネエ☆MANS」で、化粧している時の顔を見た時、
「すっぴんはイモ姉ちゃんだなw」と思って、ちょっとガッカリしたw
「あんまり顔は推せねぇな」ってw
いつものネタをする時のメイクの方がまだ良い。

そういう意味では、メイクが上手いんだろうし、
上手く別人格になる為の大切なツールになっているんだろうと思う。

「おネエ☆MANS」での、
プロのメイクを施して変身した姿も良かったとは思うけど、
バースデーケーキが出てきた時の、
驚きと戸惑いと嬉しさが入り混じったような表情は一番良かったなあ。
リアクションも素直だったしw


正直、この人の志はドコにあるんだろうと思ってたんだけど、
今回のGyaOの生放送では、ちょっと垣間見えた気がした。

変な方向に向かっていた流れを立て直し、
客側に鳥居との距離感を考えさせたという意味では、
今回の一件が、結果的にお互い(鳥居と客)の為になると思う。

P.S.
でもまあ、よく隠し続けられたというか…。
そこは女性らしい、意志の強さがあるというか。
タグ:鳥居みゆき
posted by 仮初め at 06:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

鳥居みゆき@Web

鳥居みゆき「ハッピーマンデー」
東京エレファント☆映像ディレクターの日々

例の廃墟でスタートした24時間ぶっ続けの撮影
2月の廃墟は、信じられないほど寒くて コンクリート打ちっ放しで
きっと廃墟ならではの妖しい寒さも加味されてキンキンに冷えていて
足の裏から脳天までズーンと底冷えがするんです
トイレも近いんです


スタッフ全員ダウンジャケット的なものをモコモコ着込み、
手にはカイロを握りしめての作業

だけど鳥居さんは、例のあの白いペランぺランの衣装

ワンカット撮るごとに照明のチェンジやカメラのテストがあるので
当然スタッフは、鳥居さんにベンチコートをかけに走るわけだけど
なんでか知らないけど彼女は頑なにそれを羽織ろうとせず
真剣な眼差しでスタッフの作業を見つめていました

その日、鳥居さんはR-1の決勝を控えた大事な時期
風邪でも引かれたら大変なのでスタッフも焦って
「着て下さい!!」と懇願するも

大丈夫ですよ?、みゆき全然寒くなんかないから?フッフ?」と。

だけど、チラッと彼女を見ると
ダブって二人立ってんぢゃねーか?と思うぐらい
ものスッゴイ震えてるのね、、、


・ ・・なぜ、なぜ、ベンチコートを羽織らないんだ??

・・・意味わからん、、


確かに意味はわかんないけど
演者のそんな姿を目の当たりにすると
スタッフは熱くなるわけですよ

その「熱さ」は、照明部、撮影部、録音部の妥協を許さないこだわりとなり
予定はみるみる間にガンガン押してゆき、制作は青くなり、
鳥居さんは相変わらずブレながら立ち続けている、、、


そして24時間ノンストップの撮影が夜明けと共に始まり
夜明けと共に浅草で終了しました

ブレイクを始めた芸人さんの、まったく睡眠時間を考慮されない
スケジュールの中、何回も何回も打ち合わせをして、さらには 
撮影前の段階で「アマゾンで7位になりました?!」
というトンでもない報告を聞き
完全に恐怖で引きつってしまったスタッフをよそに

じゃぁ、がんばらなくっちゃ…」とつぶやいた
彼女のまっすぐな瞳が忘れられません。


【オリコン】鳥居みゆきの撮りおろしDVDがTOP3入り

赤西仁主演のドラマ『有閑倶楽部 DVD-BOX』が、
4/22付デイリー総合DVDランキングで初登場1位を獲得。
支離滅裂なトークが人気を呼んでいる鳥居みゆきの撮りおろし作品
『鳥居みゆき ハッピーマンデー』は3位にランクインした。
(中略)
今年2月に行われたR-1グランプリで決勝進出を果たし、
注目を浴びたピン芸人・鳥居みゆきの撮りおろしDVD作品
『鳥居みゆき ハッピーマンデー』は、同じく初登場で3位にランクイン。
テレビ出演もますます増える今ホットな芸人が、DVDでも好成績をみせた。
タグ:鳥居みゆき
posted by 仮初め at 03:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

アナウンサー

先週の競馬中継(産経大阪杯)を見ていて、
久々に関西テレビの馬場鉄志アナを見たけど、めちゃめちゃ顔が膨らんでた。
前日の『めちゃイケ』の佐野瑞樹アナどころじゃなかった。

対照的にゾンガイ(大坪さん)は全然変わらなかった。

関東は桜は先週の時点で散り始めていたけど、
阪神競馬場内の桜は7〜8分咲きとか言ってたから、桜花賞は満開だな。


あと『Qさま』に出てたテレビ朝日の堂真理子アナが加護ちゃんに似てた。
ちなみに同番組で、クワガタを知らない事が露呈。
posted by 仮初め at 18:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

久々に民生

「奥田民生・カバーズ」より「さすらい」(スピッツ)

草野マサムネの声は凄いな。
彼が歌うとスピッツの曲になる。

民生がシングルで出しても良いと言ったそうだけど自分もそう思う。
原曲を崩さず歌っているのでそういう意味でも聴きやすい。
木村カエラ(「マシマロ」)くらい崩すと嫌がる人も居るけどw

斉藤和義(「カヌー」)も良いな。
やっぱり楽器は全部自分でやってるんだろうか?w


ユニコーン・トリビュート

「ヨイトマケの唄」について美輪明宏氏は、
海外には労働者の歌があるのに、日本には無かったと言っていた。

ユニコーンの「大迷惑」や「働く男」はラブソングでもあり、
プロレタリアートの曲でもある。

最近の曲はメルヘンチックなものが多くて、そういうものは少ないなあと思った。

最近の楽曲にはバラエティが少ない。
対照年齢を狭めたからなんだろうが、
結果、CD不況をもたらしたのは自業自得だろう。

ユニコーン・トリビュート
タグ:奥田民生
posted by 仮初め at 03:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

沢尻擁護派

別に犯罪を犯したワケじゃないのに、
何でしょうかね?この叩かれようはw

今まで「エリカ様」と祭り上げておきながら、
一転して叩きに回るマスコミもどうかと。

「いや〜お姉ちゃん、若いね〜w」って、
一言言えば済むレベルだと思うんだけど、
ここぞとばかりに、ムキになって攻撃する人の多いこと…。

先日までの朝青龍みたいに、
所詮日本人は、よってたかってイジめられる人物が必要なんでしょうね。

沢尻をよってたかって叩くあのパワーを、相撲協会にぶつけて欲しいですw


ただ今回の事が、自分の志を再確認する良い機会になれば、
今回の事は無駄にならずに済むでしょう。

まだ若いんだから、年配者がイジめちゃ可愛そうですよw

私は断然、沢尻擁護派です。


P.S.
まあドラマ見ないから、この人の事はよく知らないけどw

(投稿 2007/10/6 1:33)
タグ:沢尻エリカ
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

衣替え

寝込んでいる間、
嫌な雰囲気の会社に行かずw、ネットもせず、
ビデオの整理をして、『オーラの泉』とか色々見てた。

寝てるか食ってるかテレビを見てるか、って感じで、
イライラする事も無く、物事を深〜く考えたりして、
久々にゆったりとした時間を過ごした。

風邪をひいたのは辛いけど、丁度良い休養になった。

で、考えてたのは、
毎日ブログの更新をするのは、もういいかな?って事。

1日1記事というヘンなこだわりを捨てて、好きな時に更新。

アクセス数とか別にイイやw

ハロプロ以外の事もちょこちょこと…。

(投稿 2007/10/3 23:47)
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

首相辞任

なんて話は、あまり興味ありません。

そんな事より、相撲協会の弾圧まがいの凶行の方が、
遥かに関心ありますけどね。

癪にさわる

ただ、その一言を言えば済む事なのに、
肩書きがどうとか、随分了見の狭い物言いをするんだな。


そういえば、昨年10月7日のNHK「つながるテレビ@ヒューマン」にて、
障害者自立支援法で、障害者の自己負担が増える、
という話題を取り上げた時、
ゲストの美輪明宏氏が、以下のように政府への批判をしてました。


司法行政とか、つまり政治というものが絡んでる訳だから。
で、しかも今月から70歳以上の方は医療負担が三割になるんですよ。
だから困った困ったと言ってないでね。
それを思い知らせて報復するには選挙しか無いんですよ、
とにかくこの人たちがやるには。
しかも弱者に全部負担が掛かっているって言うのは、可愛そうでしょ。
『死ね』と言う事じゃないですか。こんな腹の立つ事ないですよ。
だから、とにかく泣き寝入りしないで、
選挙で思い知らせるしか仕様がないと思いますよ、私は。


参照:美輪明宏の美の輪(管理人:poema_luneさん)
http://blogs.yahoo.co.jp/poema_lune/2810095.html


選挙で意思表示をする

問題解決への糸口と選挙の意義を、
あまりにも的確に表現したその意見に、至極納得させられました。

あれから1年弱。
先日の参院選の結果が、与党を激震させました。

今話題の年金だけではなく、
上記の自己負担の問題も、早急に改善して欲しいものです。

だから、次の首相が誰になるとか、さらさら興味無しです。

P.S.
次期首相が麻生氏かも?という事で、アニメ株急騰とか。
つくづく呑気な国ですねw
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

まんがはじめて物語

日曜日の「マジアサ!」のテーマは『ジンクス』

その中で「魔法の呪文10連発」のコーナーで出てきたのが、

クルクル バビンチョ パペッピポ
ヒヤヒヤ ドキッチョの
モ〜グ タン!



クルクルの後は、バビンチョだったっけ?
パピッポと間違って記憶してたw

懐かしいのでWikiで調べてみた。

まんがはじめて物語(Wikipedia)

TBSチャンネルで再放送してるらしい。激しく見たい。

岡まゆみ(Wikipedia)

お姉さん役だった岡まゆみさんは、
最近でもよくドラマに出ているらしく、
「山おんな壁おんな」に出ているとか。

後番組の『まんがどうして物語』は、松居直美がお姉さん役だった。
あななつかし。


当時は、土曜日夕方の番組のエンディングテーマを聴くと、
「あ〜、明後日から、また学校かぁ…」と、
妙にセンチメンタルな気分になっていたものだった。

午前中まで、授業を受けていたのにねw


今でも、土曜日の夕方って、
何となくセンチメンタルな気分になってくる。
posted by 仮初め at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

次から次へ

久々に新橋に行ってきたけど、
駅の東にあったゲーセン『ラスベガス』が、
ビル老朽化の為に、松屋共々閉店してた。

アウトラン2が出た頃は、ここで結構やってたなあ…。


ハロプロ on ギタドラ終了

先週から稼働中のドラムマニアV4だけど、
「ブギートレイン’03」が消え、新たなハロプロ楽曲の収録も無し。

制作スタッフの中にヲタが居て、
その人の勧めでハロプロ楽曲が収録されていたらしいけど、異動したのかな。
ハロ曲は、もう打ち止めか…。

しかし、ドラマニやるのも久しぶりなので、
難易度低めの版権曲をやってリハビリ。

「ガラナ」(スキマスイッチ)
「タリホー」(ザ・クロマニヨンズ)
「チャンピオーネ」(ORANGE RANGE)
「MOVE OVER」(ジャニス・ジョプリン)


あたりが最近のパワープレイ曲。

ハロプロ楽曲は無いけど、
あややが出てる午後ティーのCMで流れてた「MOVE OVER」をやって、
亜弥ちゃんとセッション気分w


脳内メーカー

「成分分析」みたいな、定期的に流行る診断モノだけど、
この前職場でキャッキャ言って盛り上がってて、激しくウザかった…。
「他の人は仕事してますよ」とw

しかし、名前という個人情報を他人に教えてるという事には、
残念ながら気付いてないんでしょうか。

そういや、似たようなモノで「顔チェキ」もあるけど、
あれなんか、メアドと顔を見ず知らずの人に送信しているワケで…。

自分がどんな人か知りたいという欲求は、
そんなプライバシーへの意識も薄れさせてしまうんだろうか…。

「顔チェキ」には、カワイイ子の写真とメアドのデータベースがあるワケで、
こりゃ〜高く売れますよw
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

石原裕次郎20回忌

芸能ニュースでやっていて、13回忌の時を思い出した。

1999年7月3日。行きましたよ、総持寺に。
記念のワインと日本酒が出るという事でw

まき子さんも言ってたけど、あの時も雨だったなあ。

あの時は、雨は途中で止んだけど、その後の蒸し暑さが辛かった。

そんな中、結局6時間近く並んでいたような気がする(汗)
裕次郎さんの祭壇に着いた頃には、かなり疲れてた。

ちなみに、ワインは未だに取ってあります。
日本酒の方は、引っ越しを手伝ってくれた友人にあげたw
タグ:石原裕次郎
posted by 仮初め at 18:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

松井打席入り曲に陽水民生

記事:「にじむ虹」by 井上陽水奥田民生(3/13)
で取り上げた、井上陽水奥田民生の「にじむ虹」が、
松井の打席入りの際のBGMになるそうだ。

陽水&民生「にじむ虹」が松井テーマ曲に(日刊スポーツ)

この曲をチョイスするとは、松井もやるなw


「第2打席以外で流される」って事だけど、
第2打席には何を使っているのだろう?
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

植木等さん

何をもって「歌が上手い」とするのかは、人それぞれだけど、
僕的には「話すように歌える人

植木等さんは、それが出来た人だったと思う。
って言うか、
話すどころか、笑いながら歌っている曲もあるw

音程を外さずに歌える才能のある人は凄いと思うけど、
それじゃあ、曲に乗っかっているだけ。

曲以上のモノを聴かせてこそ、歌い手の必然性が出てくるもの。


僕はバラード曲があまり好きじゃない。
感動を押し付けられているように感じてしまい興ざめするからだ。

聴いて、思わず笑ってしまう曲は、
バラードに比べると低く見られがちだけど、
そっちの方が創作者&アーティストに高い技量を求められると思う。

「ハイ、それまでヨ」なんか、
良く聴くと、とんでもない曲です。


クレージーキャッツの話題が出るたびに、
同時期に生きた人たちを羨ましく思います。


P.S.
狼に書いてあった、
「金の無い奴の行く所が無くなった」にはワロタw
タグ:植木等
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

日本青年館

先週日曜日に、ゴマラーさんに会いに行ったけど、
日本青年館に行ったのは、1989年2,3月以来。

当時、キティフィルムのFCに入っていた友人に誘われ、
キティフィルムのイベントで行った。

あの時は、「うる星やつら」の最新作と、
テレビ放送前の「らんま1/2」第1話の先行上映があった。

出演は、山口勝平(当時23歳)と林原めぐみ(当時21歳)

ちなみに、司会は島津冴子さん(当時29歳)
ピチピチの黒のボディコンを着ていたのは、今でも覚えているw


18年ぶりに行ったけど、
その2日後には、裕子さんのFCイベ。
そして明日は、ハロ☆プロオンステージ!2007「Rockですよ!」
と、この1週間で3回も行く事にw

未だ体調が完璧では無い状態で、
約2時間の「Rockですよ!」は、すげー辛いと思うw
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

おちょきん

よく高橋愛ちゃんが、福井の方言として挙げる言葉。
「正座しなさい」の事を「おちょきん しねま」と言うらしい。

今日、NHKの「お元気ですか日本列島」を見ていたら、
「座る」の方言を色々と紹介していて、
その中で、出てきたのですが、
「おちょきん」とは、幼児語らしいw

ちなみに、「ちょきんと」と言う言葉には、
「整然としたさま」という意味があるそうな。

P.S.
「おちょきんしねまっ!」Tシャツw
http://www.unit-of-land.com/shop/ct047.html
posted by 仮初め at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ラジオ覚え書き改編

4月以降、ラジオの覚え書きがメインになってましたが、
体調不良等で大幅に遅れる事が多くなったし、
書いてる自分自身が、データベースとして活用してないしw、
1つの記事を仕上げるのに時間が掛かるし、
短い文章を毎日うpした方が良いと思えてきたし、
他にする事が増えてきたし、etc...

って事で、
これ以降のラジオ覚え書きの処遇。

<これまで同様に継続>
FUNふぃーるど

とにかく、作成が楽なので継続。
取り上げるメンバーは、
これまで通り、娘(OG含)+松浦亜弥です。


<9月で終了した番組>
ちゃんチャミ → 最終回まで作成
B.B.L. → 最終回まで作成

<10月からの新番組>
美勇伝のbeauty hour 21 → 石川梨華部分のみ
道重さゆみの今夜もうさちゃんピース → ごめんなさいw

要するに、石川梨華ラジオは継続
彼女の言動は、聞いていて面白いんで。


…で、
<覚え書き終了>
藤本美貴のドキみきNight

ぶっちゃけ、聴いていてあまり面白くなくなって来たというか…。

瞬間瞬間は面白い時があるけど、長いこと話すとアレだし、
やはり、話し相手が居ないと彼女の良さは出ません。

ヤンタンでの彼女の方が遥かに面白い。
って言うか、
ヤンタンを聴くと、ドキみきが物足りなくなってきた。

また、どうしても石川梨華ちゃんと比べてしまうけど、
ミキティは、自分の事もメンバーの事も、あまり話さないし、
リスナーと一緒にやっていると言うよりも、
美貴様からのトップダウンな感じがするしw


10月以降も聴くけど、
覚え書きに時間を割くのは勿体無いと思えて来たので、
7月31日放送分で、覚え書き終了。


余った時間で、試験勉強しますw

P.S.
ゆるやかに、ハロプロ離れ進行の予感。
posted by 仮初め at 03:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

中澤裕子握手会@小田原

のレポを書こうと下書きまでしたんですが、
小田原イベが、狼で思わぬ形で話題になってしまってます。

そんな中、私のアホレポをうpしたら、
「こんな奴が居るから…」と、思われる事必至で、
多くの人に嫌な思いをさせそうなので、
ほとぼりが冷めるまでは、レポはうpしません。

もちろん明日の川崎の分も。

って言うか、
土日は、遠征疲れで休養に充てていたので、
レポはおろか、ブログの更新もしなかったけど、
レポをうpしないで良かったです、ホントに(汗)

P.S.
明日何を言おうか、まだ決めてないんだけど…。
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

雑記(2006-08-19)

ラジオの覚え書きばかりなんで、
久々に違う記事でも書かないとw

〜札幌記念〜
馬柱(出馬表)すら見てないですが、
注目してるのは、
ファンファーレ生演奏で、どれを音を外してくれるのかw

もはや、毎年の恒例になりつつあるギャグイベントですが、
昨年のファンファーレは、場内から失笑が漏れてましたからねw

音楽コントが大好きな私にとっては、
今から、ワクワクですっっっ!!!(><)


〜リボンの騎士〜
ラッキーな事に、なっちバースデーの夜公演に行く事が出来ました。
ヲタの感想に対する感想とか、書きたい事はいくつかありますが、
とりあえず、観劇しての感想は、

元気出た。

ありがとう!



〜ジョンベネちゃん〜
大々的に報道してますけど、
ホントに日本人はこの事件に興味あるんですかね?w

ロシアの拿捕&射殺の方が、よっぽど大事件ですけどね。


〜高校野球〜
八重山商工、応援してたんだけど…。

決勝は、「早実が打ち勝って3連覇阻止」と予想します。

しかし、高校野球と言えば、「私設トト」する人が居る訳ですが、
自分が張ったチームの勝敗以外に興味を持たず、
せっかくの感動場面をスルーしちゃうのはイクナイですね。

だから私は参加しません。
競馬なんかより遥かに難しいしねw
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

にわかドイツファン

3位決定戦は、放送開始から終了までバッチリ録画。
やっぱりドイツ国歌は良いね。

引退する選手の話題などそっちのけで、
今やすっかり「にわかドイツファン」になってますが、
今回をキッカケに、ドイツを気にかける機会は増えるでしょう。

カーンとレーマンの一件も「雨降って地固まる」だし、
結局、最後に勝って終わったし、
「終わり良ければ全て良し」です。

って事で、
私にとっては、W杯は終わってるので、
決勝戦の事も、ジダンのラストダンスも、
それほど興味が湧きませんw
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

Deutschlandlied(ドイツ国歌)

ドイツ国旗.jpg

ドイツの国歌(Wikipediaより)

サッカーの試合前に行われる国歌斉唱。
その中でも、ドイツ国歌がどうも涙腺に来るw

16年前、東西ドイツ併合のセレモニーの模様を生中継で見た時。
ブランデンブルク門に多数の人が集まり、
無数の花火が打ち上がる中の、ドイツ国歌の大合唱。

画面からでも伝わって来たそのパワーに、ただただ圧倒され、
画面に釘付けになり、言葉に表せない感動を覚えていました。

あれ以来、ドイツ国歌の音楽は、私の涙腺のツボです。
パワフルかつ美しい音楽も大好きです。

特に、今回のW杯は自国開催なので、
合唱の声の量がハンパ無く、
パワフルさが際立っていて、より涙腺に来ます。

まあ、歌詞は分からないけどw

ダイジェスト番組では、国歌斉唱の部分はカットされるので、
録画するには、生中継の放送を録画しないといけないのですが、
スウェーデン戦は、見事に忘れていて録画出来ず…。

しかし、もう1回録画のチャンスが欲しい私の念が通じたのか、
見事に勝ってくれたので、
また国歌が聞かれる事になりました。

アルゼンチンは強敵ですが、
出来るだけ多く、ドイツ国歌が聞かれる事を願っています。
posted by 仮初め at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

サッカーボケ

しかし、何ですか?
あのテレ朝の下品な放送は?

下品な放送局が、下品なサポーター煽って、
一緒にバカ騒ぎ。

あらゆる意味で「勘違いテレ朝」(゜凵K)イラネ

相変わらず人の話を聴かない「KakuzawaXP」が、
笑わせてくれたのが、せめてもの救いですよw


試合の方ですが、あんなモンでしょうね〜。

組み合わせ決定の時点で「2敗1分」の予想をしたんですが、
その通りになりました。
………
いや。まだ1試合あるから「なりそうです」かw

でも、引き分けはオーストラリア戦かと思ってたんですが(汗)


まあ、柔道じゃないんだから、
そんな簡単に勝てるワケ無いですよ。

「絶対勝てます」なんて声を何度も聴きましたが、
何を根拠に言っているのか、激しく疑問でした。


P.S.
この話を突き進めると、日本人論になってしまいますw

書きたい事は結構あるのですが、
今日は、中澤裕子さんの素敵なライブがあるので、
詰まらない戯言は後回しですw
posted by 仮初め at 03:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。