2007年05月16日

DIRTY HARRY

「フレンチ・コネクション」と同時期の刑事モノだけど、
こちらの方は、ヒーローものっぽく作ってあるせいか、
ちょっとツッコミたくなるような無理のあるシーンが幾つかw

ただ、分かりやすい勧善懲悪モノで、
気違いの犯人と3度も相対して、いたぶっていく所は、
観ていて「良いぞ良いぞw」って思って、楽しいかもw


そして、ダーティハリー2(原題:MAGNUM FORCE)も観た。

とりあえず、人殺しすぎw

まあ、「1」同様、
リアリティが少ない分、難しいことを考えずに楽しめるかも。
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

THE FRENCH CONNECTION

1971年アカデミー賞(作品賞・監督賞・主演男優賞・脚本賞・編集賞)受賞

それほど多くの映画を観てきてないけど、その中でもお気に入りの1作。

久しぶりに観たけど、観ていて飽きさせない。
アカデミー賞を獲った脚本と編集が良いからだと思う。

余計な人物描写・恋愛や説明臭い事が無く淡々と進行して行くのも良いし、
手持ちカメラの映像も、リアリティを感じさせて、
良い緊張感を与えてくれる。

火が付いたら止まらないドイル刑事を演じたジーン・ハックマンも◎


ちなみに、「フレンチ・コネクション2」も久々に観たけど、
こちらは、ただ決着を付ける為だけのストーリーだけど、
その中身は、本作と比べると随分と退屈なモノだったw

P.S.
今日も2本観てしまったけど、
風邪で休んでいると暇なもんでねorz
posted by 仮初め at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

映画生活

ヒッチコックの「鳥」を見た後、何故か「ロボコップ2」も観た。
時間の無駄だったようだw

薬品をカブってドロドロになった悪人が、
自動車にはねられるシーンがあったと思ったのだけど、
それは「ロボコップ(1)」の方だったっけ?
だいぶ前に見たっきりなので、記憶も曖昧だ。

そして、ノドの痛みは昨日より酷くなって、
鼻水&熱も出てきたので、今日はお休み。

って事で「第三の男」を観た。

昔の映画は、演出がオシャレで良いね。
ジョセフ・コットンかっけ〜。
posted by 仮初め at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

新しいテレビが

ウチの部屋のテレビは、15年以上使っているものでした。
今では、画面の明るさを最大にしても、画面のトーンが暗いレベル。

例えば、
サッカーの試合を見ると、
陽の当たる部分の芝は見えるけど、
陽の当たらない部分の芝は全く見えず、選手の動きすら把握出来ないw

CMとかで、薄暗い映像なんか流されても、全く見えなかった。

そんな状況が何年も続いていながら、
ビデオデッキに小さい液晶画面があるので、
それを観れば良いやと我慢して観ていたのですが、
先週、友人が要らないテレビを譲ってくれて、
長年使っていたテレビとおさらばする事になりました。

設定を終えて、テレビの電源を入れたら、

綺麗な画面キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

今までレギュラーで見ていた番組も違った感じで見られますね〜。

綺麗な画面で見ると、より綺麗に見える人。その逆の人(汗)
って言うか、女性タレントの化粧がこんなに濃かったとはw


でも、新しいテレビが来て一番良いのは、
普通に映画鑑賞が出来ることw

衛星放送を試聴していた時期に、映画にハマっていて、
数百本の映画を録画してあるのですが、
先代の暗いトーンのモニターでは、まともに映画も観れなくて、
ここ何年も映画を観られずにいました。

薄暗い場面が多いシーンや、昔の白黒映画は、
殆ど何も観えませんでしたからw

って事で、封印していた映画鑑賞という趣味が、
これから復活しそうな予感。

昨日深夜テレ朝で「鳥」(ヒッチコック)をやっていて、
途中で寝てしまったのですが、
ウチのライブラリーには既にあるので、
今日はその続きを観たいと思います。
posted by 仮初め at 03:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。