2005年06月30日

いつか訪れる日の為の備え

パソコン購入から4年半が過ぎ、
そろそろHDDの寿命が心配される時期なので、新HDDの購入検討中だが、
数か月前は10kを切るのは120Gまでだったが、
今や160Gが10kを切っている。
しかも250Gが下落傾向にあるので、もう少し待ってみようかと思う。
46Gが¥8000弱だった購入当時とは隔世の感。

HDDを購入すれば、面倒臭いバックアップの必要が無くなる。
毎週のようにバックアップするのは時間の無駄だし、
CD−R20枚が¥1300強するから、
200GのHDD(¥11000弱)は、CD−R8セット分。

1枚700M×20×8=109G強だから、
HDDを購入した方が、断然お得じゃんw

善は急げであるw
posted by 仮初め at 00:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

ハロプロ系ラジオ

FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ

ハロプロ系イベントも一段落ついたので、
溜まっているラジオを消化しているけど、
TBC FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ(東北放送)に、
ミキティ&よっすぃ〜が出てたので、もちろん聴いたのだけど、
聴いた事の無い話が出てきたりとか、なかなか面白いじゃないか。
ローカルだからどうせ無難な内容だろう、と高を括っていた(汗)
という事で、4月からの分を聴いてみようと思いました。

藤本美貴のドキみきNight
CBCでは80分の生放送をやったけども、
O.A.出来ないネット局用に、2回分放送があったワケだが、
(その分は、CBCではO.A.無し)
それが結構自由な感じで、なかなか面白かった。
って言うか、いつもそんな感じでやって欲しいのだけど。

石川梨華のちゃんちゃか★チャーミー
握手会の時の私の言葉が影響しているなんてあり得ないが、
握手会後の梨華ちゃんは、以前にも増してカミまくってる。
特に、ゲストに裕ちゃんが登場した前回は、もうボロボロw
話しぶりが、5年程前のチャレモニ。時代のチャーミーになってた。

最近は、そんなカミカミチャーミーがカワイくて溜まりません。
一生懸命やろうとする上でのドジだから。

裕ちゃんの、「この人、ちょっと『M』じゃない?」ワロタ。
タイトルを「Mっ子梨華ちゃんのカミカミチャーミー」に改名しる!

「プリプリピンクを見て、私は身を引いた」と言う所を、
「プリプリピンクを見て、引きました」と言ったりw、
「『生放送は大変だよね』と、ミキティと慰め合った」と言う所を、
「ミキティと言い合った」と言ったり、
どうも、言葉が足りないですね〜。
まあ、直筆を「ちょくひつ」と読んでるくらいだからな〜w 20歳なのに…(汗)

とは言っても、あの「ちょくひつ」はかなりツボでして、
握手会からの流れも相まって、
只今、石川梨華ちゃんがマイブームです。

イベント、カモ━━щ(゚Д゚щ)Ψ(゚Д゚)Ψ(屮゚Д゚)屮━━ン!
posted by 仮初め at 01:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

今週の新馬戦2005#2

今週は特に注目する馬もいないので、簡単に結果だけ。

☆土曜日

函館5R ダ1000(良) 1:00.1

ラララウィンパル(牝 美浦・相沢郁厩舎)
父:エリシオ
母:レディピーチ(Mujtahid)

福島5R ダ1000(良) 1:00.6

ゴールドヴェイン(牡 美浦・鈴木伸尋厩舎)
父:フォーティナイナー
母:ヤマタケポロン(ゴールドレット)

阪神5R 芝1400(良) 1:23.2

エイシンアモーレ(牝 栗東・瀬戸口勉厩舎)
父:エイシンワシントン
母:エイシンアイノウタ(サンデーサイレンス)

☆日曜日

函館5R 芝1200(良) 1:11.7

ケイアイマイバッハ(牡 美浦・石毛善彦厩舎)
父:ブライアンズタイム
母:モーニングタイド(シーキングザゴールド)

福島5R 芝1200(良) 1:09.7

スターライトルビー(牝 美浦・相沢郁厩舎)
父:オース
母:ルビーバーミリオン(コマンダーインチーフ)

阪神5R ダ1200(良) 1:15.1

メイショウヨシヒサ(牡 栗東・北橋修二厩舎)
父:メイショウオウドウ
母:ウィズストリングス(デヘア)

〜宝塚記念〜
土曜日に、ラーメン屋でサンスポを読んだら、
佐藤洋一郎がスイープトウショウに◎を打ってた。
「また、ワケワカラン馬に◎を(笑)」
なんて思っていたのだが…。

以下、日刊スポーツのスイープトウショウに関する記事より。

3歳時は秋華賞を勝ち、オークスは2着。
一方で桜花賞、エリザベス女王杯は5着に敗れ人気を裏切った。
激しい気性が時としてマイナスに作用した。
ごねて坂路に入らず、スムーズな調教ができなかったころ、
鶴留明雄師(64)は、
「調教をあまり積めない馬がこれだけ走っている。
 順調にやれたらどれだけ強くなるのか」と潜在能力を高く評価していた。
その馬が今年から変わった。
調教のパートナーを務める元騎手の山田和広助手がつきっきりでけいこをつけた。
定年により2月に解散した坪正厩舎から、3月に移籍してきた。
今まで池添が乗れない土日は運動だけだったが、
週末もしっかりと調教を積めるようになった。
「馬に力があったからですよ」と謙遜(けんそん)したが、
栄冠の何割かは山田助手の手柄といってもいい。
スタート難も急速に解消され、牡馬相手の金星につながった。


さすが、元・ブリリアントロード主戦騎手w
助手になっても、乗り馬を万馬券ホースに仕立て上げるとは(笑)

そういや、ハーツクライって橋口厩舎だった。
ノリとのコンビで何度目のGI2着だろうw
まあ、2着狙いの乗り方してるから仕方無いけどね〜w

昨年の安田記念(ツルマルボーイ)の時にも言ったけど、
GI勝ちたければ、安藤勝己乗せた方が良いよ〜w

ちなみに、橋口厩舎は薔薇一族がお世話になってますし、
個人的には、
ロゼカラー・イブキパーシヴ・アグネスカミカゼで、万馬券を取らせて貰ってるし、
柔和な笑顔と、物腰の柔らかさに非常に好感が持てる調教師さんです。
posted by 仮初め at 01:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 万馬券優先主義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

穴的中への道のりは、まずレース選びから

結局、場外に着いたのは14時20分過ぎで、
阪神9Rは間に合わず、
福島&阪神12Rの★は、意外と人気してたので購買意欲消滅。
1レースも買わずに帰って来ましたw

結果的には、すっちゃかめっちゃかな予想だったので、
回避して正解でした。

穴馬券を取るには、
まず、荒れるレースを見つけないといけないのだが、
そこから間違えてるしw

まあ、「給料日後は堅い」とか言ってた時点でダメでしたけどねw

どうせ堅いだろうと思っていた宝塚記念だけど、
そういや、人気馬は2頭とも先行馬だったから、
穴を狙うなら差し馬だったし、
夏は調子の良い牝馬を狙った方が良いし、
ノリは相変わらず2着狙いだし、
(2年前の万馬券決着も2着)
そう考えると、買えなくもなかったな〜、
と、レース後なら何とでも言えるw

タップダンスシチーは、このメンバーをナメてたか。
良く考えると前走は、
2着:ヴィータローザ
3着:シルクフェイマス
だもんな〜。
今回と比べると、随分と手薄だよな〜。

しかし、シルクフェイマスって馬は、
昨年初旬の重賞連覇から宝塚記念2着がピークだったな〜。
密かに好きな馬だったのだが、ビリですよビリ…orz

ありがとう、シルクフェイマス。
引退する前に、思い切り人気を落としてもう1回激走して下さいw
posted by 仮初め at 02:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 万馬券優先主義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)番外編(握手会編)

記事リンク:
ハロプロFC限定イベント@パシフィックヘブン(小川麻琴・加護亜依)

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・前編

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・後編


あのイベント後に、テレビで麻琴を見ると、
やっぱり実物より太ってみえる。
テレビ映りが悪いのかなあ…。
実際は、テレビでの印象とは全く違うのだが。

「ヤングタウン」で、さんまが言ってたように、
テレビ映りが実物に追いついてない現状では、
まだまだという事か。

とにかく、生で麻琴を見ての感想は、
テレビでは、実物の良さが出ていないという事。

会場の後ろの方で、カメラを回していたらしく、
おそらく、ハロプロonフレッツのカメラだと思うので、
時期に公開されると思いますが、
そこで、麻琴がどう映っているのか、
&加護ちゃんの目の可愛らしさは伝わっているのか、
に注目してみたいと思います。

W(ダブルユー)の渋谷タワレコイベントから始まり、
約1か月間に及んだ「イベント天国」も、これでファイナルだったが、
今回のイベントは、とても良いイベントだったので、
気持ち良くシリーズを締める事が出来た。
始まる前は、
大過なく過ごせればそれで良い、と思っていたのだが。

そして、そんなイベントシリーズのレポも、これが最後になります。
最後は、加護ちゃん&麻琴との握手会。

以下、読みたい方だけ
posted by 仮初め at 00:56| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

宝塚記念のファンファーレは好き

待望の給料日到来。
そして、日曜日は宝塚記念。

「給料日後は堅い」というオカルトセオリーがあるが、
(実際、土曜日は堅かった)
「荒れる『GIデーの平場』」を狙って、
久々に競馬新聞を買ってみました。

あまりにも暑くて、頭が回りそうになかったので、
マクドナルドに行って、涼みながらゆっくり予想。

とりあえず、明日の福島は堅そうだな。
狙いは、阪神の特別かな〜。
宝塚記念は、やるつもりが無いので予想しない。
時間の無駄w

秋葉原にHDDでも見に行きたいから、
ついでに、後楽園場外にでも行くつもり。

P.S.
マクドナルドでの予想の結果、現時点での注目馬。

福島2R
◎ マーズエクスプレス
★ スプリングタピアン

福島3R
★ ステージフラッシュ・エイシンダイオー

阪神9R 舞子特別 14:25発走
◎ ポイントセブン(未勝利の勝ち時計は同日1000万を凌ぐ)
★ ホーマンソレイユ(ノースサンデーの全妹)
★ ナムラシゲコ(調教絶好)

福島12R 16:15発走
★ レオアンナ(ダート馬の芝替わり)

阪神12R 御影特別 16:20発走
◎ ビッグエンデバー(前々走見直す)
★ ベレノス(立て直し攻馬良化)

予想はしたけれども、早く起きられないから、
福島2R&3Rには間に合いそうに無いなw
posted by 仮初め at 23:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 万馬券優先主義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

Def Tech Mステ出演

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

http://www.tv-asahi.co.jp/music/contents/coming/cur/index.html

やっぱり、一番有名な「My Way」を歌うか。

しかし、「KONOMAMA Def Tech reintroducing RIZE」って何だ?w

RIZEとは、一緒に渋谷タワレコでインストアイベントやるらしい。

http://www.deftech.jp/html/index.htm(Def Tech公式)

イベント参加する為の抽選会があるのか…。
ギャンブル運は無いからな〜w

公式HPを見ると、
「KONOMAMA Def Tech reintroducing RIZE」は、
来週発売のアルバム「Lokahi Lani」の1曲で、
RIZEとの共演作らしい。
よく分からないけど、とりあえず見てみるか。

倖田來未も出るみたいなんで、ちょっと楽しみ。
私的には、最初の3曲で充分だな。

P.S.
加護ちゃんと麻琴との握手会レポですが、
料理で言う所の「盛り付け」がまだなので、
今週末まで引っ張りますw
posted by 仮初め at 01:18| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

フィラー雑談

加護ちゃんと麻琴の握手会のレポが、まだ途中なので、
雑談で埋め合わせてみる。

〜「藤本美貴のドキみきNight」生放送〜

失敗談のコーナーで、ネタみたいな投稿に大笑いしてたけど、
いっその事、ネタコーナー作れば?
本人楽しそうだし。

ちなみに、個性的な絵を描くミキティは、
「ピカソみたいに、私の生きている内は評価されない」
と、よく言いますが、
それを言うなら、ピカソでは無くゴッホでは?w

〜ドンキホーテ・環八世田谷店〜
放火事件後ずっと休業していましたが、
どうやら、店舗解体中のようです。

〜クールビズ〜
久々にユニクロに行ったら、クールビズコーナーがあったけど、
それよりも興味を惹かれたのは、甚平

和服キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
欲すぃ〜。

そういや、
以前欲しいと言ってたアウトラストは、結局買わなかったなw

〜フジテレビ・ドラマ「電車男」〜
普段はドラマなんて見ませんが、このドラマは興味アリ。

主演:チビノリダー 伊東美咲
主題歌:サンボマスター

なんかイイぞ!w
上手く軌道に乗ったら、軌道に乗っちゃいそうな感じ。
とりあえず、第1回は見てみよう。

ただ、10数回持つのかね〜?
2時間SPで充分なのでは?
posted by 仮初め at 02:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

今週の新馬戦2005#1

ここ5年以上、
まともに新馬戦&2歳戦を見てこなかったせいで、
すっかり2歳馬情報に疎くなり、
結果、知っている馬がどんどん少なくなってきました。
私の知っている馬は、既に馬柱の「親」の欄に…(汗)

それはイカンという事で、
今週から始まった新馬戦をチェックしてみる事にした。
とは言っても、いつまで続ける事が出来るやら…(笑)


☆土曜日

函館5R 芝1000(良) 57.8

チアズガディス(牝 栗東・山内研二厩舎)
父:フレンチデピュティ
母:チアズグレイス(サンデーサイレンス)

福島5R 芝1000(良) 57.6

メジロアニマート(牝 美浦・奥平真治厩舎)
父:フレンチデピュティ
母:コロンバイト(カーリアン)

阪神5R 芝1200(良) 1:11.2

シゲルフドウカブ(牡 栗東・田中章博厩舎)
父:メイショウドトウ
母:ウッドフェアリー(ウッドマン)

☆日曜日

函館5R 芝1200(良) 1:09.9

アドマイヤカリブ(牡 美浦・小島太厩舎)
父:サクラバクシンオー
母:ルビーマイディア(ゴーンウエスト)

福島5R 芝1200(良) 1:10.3

オリエンタルローズ(牝 美浦・沢峰次厩舎)
父:メジロライアン
母:ナイスグリンベル(クリスタルグリッターズ)

阪神5R 芝1400(良) 1:25.1

プラチナローズ(牝 栗東・浅見秀一厩舎)
父:クロフネ
母:スギノキューティー(マジェスティックライト)

血統的には、プラチナローズでしょうが、
レースを見て一番良かったのが、アドマイヤカリブ。
デザーモが、持ったままで楽勝。ちょっと注目。

毎年、新馬勝ち一番乗りで御馴染みの山内厩舎は、
チアズグレイスの初仔という良血で、今年も勝利。
この馬も、とっとと賞金を稼いで、
早めにクラシック出走権を確定させそうな感じ。

P.S.
現役馬の名前を憶える事が主たる目的なので、
馬への思い入れを込め過ぎて、
結果、盲目馬券師になるつもりは毛頭ありません。
「愛馬」なんか作っても、馬券的に損するだけですからw

万馬券優先主義は、
「人気薄で買い、人気で消し」です。

…ん?
その考え方も盲目的かw
posted by 仮初め at 00:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 万馬券優先主義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツアゲ

「お代官様、おねげぇしますだ〜」の頃から、
平民は役人の給料の為に働くものなのです。

平民の所得は、
細かい所までチェックされた上に持っていかれ、
役人の金の使い道は、
平民に知られる事なく、役人の自由になるのです。

歳入が減ってきたからといって、
さんざん自由に使って来た金を削減するなんて、
お上が納得する訳ないじゃないですかw

減った分は、有無を言わさず平民から取る。

実に単純です。

P.S.
法に触れずに横領したければ役人に、
大の大人になっても人をイジメたければJR西日本に。

実に単純です。
posted by 仮初め at 00:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

美勇伝「紫陽花アイ愛物語」発売記念握手会@渋谷(6月12日)#3

今回は、ライブ後の握手会の話。
要するに、私事であるw
興味の無い方は、スルーして下さい。

*********************

イベントが終了し、皆さんお待ちかねの握手。

私は出入口の近くに居たので、必然的に早めの順番に。
私の前には20人くらいしか居ない状態だ。
列が動き出して2分もしないうちに、3F出口の外にいる3人が見えた。

ところが、梨華ちゃんが真ん中に居る。
1回目と順番が違うじゃん!(汗)

2回目は「岡田→石川→三好」の順。
しかも、1回目は係員が1人だったらしいのだが、
今回は3人に増え、なおかつ握手の流れも高速になっている。
一言掛けて終わりみたいな感じだ。
「やっぱりか…」
急いでシミュレートし直しだ…(汗)

以下、読みたい方だけ
posted by 仮初め at 00:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

美勇伝「紫陽花アイ愛物語」発売記念握手会@渋谷(6月12日)#2

イベント開始〜握手会前までのお話です。


入場後10分弱でイベントスタート。
暗転になり、暗闇に美勇伝の3人が登場し1曲目。

「カッチョイイゼ!JAPAN」

2階席後方とは言え、
普通のライブハウスに比べると、ステージまでの距離が近い。
美勇伝のステージをこれほど近くで見るのは初めてだ。
3人とも生き生きと歌い踊り、見ていて楽しくなってくる。

3人が自己紹介して、MCへ。

1回目の部で、3人とも「ボケ」だという話が出たので、
1回目終了後に3人で話し合い、
2回目は、ツッコミ担当を決めるという事で、
観客の挙手が一番多い人を、ツッコミ担当に決める事に。

岡田:会場の反応イマイチ。予想通りだw

三好:ヲタ「ハ〜〜〜イ!」
   殆どの客が上げてる。喜ぶ三好さん。

石川:ヲタ「ハ〜イ!」

三好「2回上げてる人いませんか?」

結局、
石川「じゃあ、三好ちゃんで」

めでたくツッコミ担当が決まったという事で、
石川&岡田がボケて、それに対して三好が突っ込む事に。
ここで石川&岡田は、後ろを向いてボケの打ち合わせ。

決まったらしく、再び前を向く2人。

二人で指をからめて、
石川&岡田「ダブルユーで〜す」

三好「…無理ありますよ」

マジレスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

ツッコミ担当への道のりは、長く厳しいw

2曲目。
「紫陽花アイ愛物語」

今回間近に見て感じたのだが、
歌中の梨華ちゃんは、笑顔を見せながら一生懸命ダンスしている。
「自分が楽しまないと、お客さんも楽しめない」の言葉通りである。
彼女がとてもイイ笑顔をするから、
見ている方も、とてもイイ気分になってくる。

そんな真摯な姿勢に、とても感銘した。
ライブでは、いつも遠く離れた席ばかりだし、
美勇伝の単独コンサートも行かなかったので気付かなかったが、
間近で見て初めて、彼女の一生懸命さがビシビシ伝わってきた。

いい子やな〜。

そんな彼女を見ただけでも、私的には満足出来た。
無理をしてでも来た甲斐があったというものだ。

P.S.
パシフィックヘブンでのイベントがあれば是非行ってみたい。
間近で見れば、彼女の魅力がもっと伝わってくるだろうし。

まあ無いかもな〜w
posted by 仮初め at 00:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

美勇伝「紫陽花アイ愛物語」発売記念握手会@渋谷(6月12日)#1

おっかしいな〜?
文章を短く纏めるつもりだったのに、
結局、無駄に長くなっちまったw

ってコトで、また複数に分けることにした。

まずは、イベント開始までの出来事。
つまりは、私事である(爆)

イベントのレポを見たい方は、
#2にスキップして下さいw

以下、私事w
posted by 仮初め at 02:02| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

辻希美@8teen

もう過ぎてしまいましたが、
6月17日は、辻希美ちゃんの18歳の誕生日。

この日を境に何が変わるかと言っても、
午後9時を過ぎても働かされるのと、
堂々と夜の街に繰り出せるという事くらいかw

「あの辻ちゃんが18か〜」
という気持ちは無くもないが、
後ろを振り返りたがるヲタを尻目に、
彼女はかなり艶っぽくなって来てますよ。
渋谷のイベントで見た、彼女の目の表情なんかは、
もう、充分「オンナ」

それでいて、大人しくしていられずに、
周りを明るくさせる奔放さが健在なのは嬉しい限り。
まあ、そこは何年経っても変わりそうにないがw

P.S.
何か画像でも貼ろうかと思いましたが、
相応しい画像が見当たらなかったので止めました。
殺風景やな〜w
posted by 仮初め at 14:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・後編

記事リンク:
ハロプロFC限定イベント@パシフィックヘブン(小川麻琴・加護亜依)

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・前編

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)番外編(握手会編)


前編でも言いましたが、
音源なんか録っちゃいないので、
「 」の中の口語も、一字一句合っているワケじゃないです。
こんな事言ってた、くらいの認識程度で。

また、前編同様、
人のレポから文章を拝借して補完するという、
いけない事をやっていますが、
ちゃんと纏めておきたいと言う熱意(?)からなので、
そこの所は、ご容赦を。

また、エロネタが嫌いな方&マジヲタ&行かれなかった方には、
少々不快に思われる表現があるかも知れないので、
こんな駄文に付き合うのは、時間の無駄です。
それでも、読んでみようと思われる方は、
広い心を持ってスルーして頂ければ、これ幸い。


デジカム写真コーナー〜握手会前まで
posted by 仮初め at 00:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・前編

記事リンク:
ハロプロFC限定イベント@パシフィックヘブン(小川麻琴・加護亜依)

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・後編

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)番外編(握手会編)


長くなってしまったので、分けます(笑)

一昨日は、疲労と変なテンションのせいで、
中途半端な文章を書いてしまった(汗)
しかも「麻琴」を「真琴」って書いてるし(修正済)

やはり、選ばれて参加出来たのだから、
レポを書くなら、それなりに纏めないといけない。
だから、書き直すことにしたw
前回の記事と重複している所もあります。

しかし、記憶力の悪い私は、
イベントの全てを思い出せないので、
2chのスレとピストルさんの所から文章を拝借して、
私の記憶と合わせて、纏めて見る事にした。

一部、本人が話した言葉とニュアンスが違う箇所があるけど、
音源なんか録っちゃいないので、そこは勘弁w

ちなみに、
前回の記事は、恥さらしの為に残しますw

開場〜麻琴ソロまで
posted by 仮初め at 00:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

フィーバー中

先週の土曜日に、
ハロ☆プロパーティーのチケットが来たのだが、
土・日・月とイベントだったため、
郵便局に取りに行ってなかった。

で、今日取りに行ったのだが、
何か、最前を引いてしまいました(爆)

パシフィックヘブン当選といい、
ここ一連の流れは、自分でもコワいw
この後、一気にチケ運が落ちそうな予感(汗)

P.S.
私は、その公演に行かないので、
最前を引こうが、何の関係もありませんw

自分が見に行く公演で、最前を引きたい…。
posted by 仮初め at 02:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ハロプロFC限定イベント@パシフィックヘブン(小川麻琴・加護亜依)

記事リンク:
ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・前編

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)改訂版・後編

ハロプロFC限定イベント(加護亜依・小川麻琴)番外編(握手会編)



早く詳しいレポが見たい場合は、
こちらのスレを見た方がよろしいかと。
記憶力の良い方がUPしたレポが纏めてあります。

【加護】FCイベント報告スレ【小川】

対照的に、私のレポは、
記憶がいい加減で、文章も纏まってないため、
長いくせに、極めて読みづらいので、
読むのは時間の無駄ですw
しかも、まだ途中までしか書いてません(汗)
どうしても、読みたい方だけどうぞ。

以下、読みたい方だけ
posted by 仮初め at 01:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

ハロプロイベント天国・集大成

ごっちんカワイイとか言ってた舌の根も乾かない内に、
石川梨華ちゃんとの握手に行って来ました。

彼女は、ええ子やった〜。

レポは後日。
今日は今日で、また大変なんでw
posted by 仮初め at 01:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

後藤真希ファンクラブイベント(ネタバレあり)

金曜日。
握手時に言うのに良いネタがないかと、
ハロプロ on フレッツの「今日もごっつぁんです」でも見ていたら、
また、下らないネタを思い付いてしまったw

早口言葉を失敗すると、
リスナーの今週の運勢は「…」という趣旨のコーナーがあるのだが、
そのコーナーにインスパイアされて、
「早口言葉ちゃんとやって下さいよ。風邪ひいちゃいましたよ」
と言おうかと思った。

つくづく懲りないバカである。

ところが、最新の「今日もごっつぁんです」を見たら、
こっちんが早口言葉を失敗するから風邪をひいた、
とか言うメールを読まれてる(汗)

ネタ、つぶされた…。

でも、迷った場合は、
何をしたいのかを改めて考えてみれば良い。

・目の前で彼女の笑顔が見たい
・「マジすか?」と言わせてみたいw

アホだw

〜イベントスタート〜
私が参加したのは1回目。12時半開演。

音楽も何も無く、いきなりごっちん登場w
軽く挨拶して、スライドショー。
男2人に拉致られる、ごっちん。

スライドショー後スクリーンが上がると、
ごっちんが座っていて、取り調べ開始w
生年月日・今日の朝食etc...

MCで、納豆に卵の黄身と砂糖を入れるという話に。
その後のスライドショーは、その作り方w

今日はみんなが驚く事をしたいという事で、
何故かマジックに挑戦w
口調がつんく♂っぽいマジシャンとマジックを披露。

いよいよライブコーナー。

昨年のあややのFCイベ同様、
用意された選択肢の中から、
聴きたい曲を拍手の音の大きさで決定。

今回は、以下の3曲から2曲選択。

1 溢れちゃう...BE IN LOVE (A Passionate Mix)
2 ペイントイットゴールド
3 横浜蜃気楼

1st 2nd 3rdアルバムから、それぞれ1曲抜粋。
1回目の部は、1&2。
ちなみに3回目は、サプライズで全曲やったらしい。
イイナーw

「今日もごっつぁんです」で、
19歳のうちに「19歳のひとり言」を歌えるのか?
と、心配していたごっちん。

本人の希望が通ったのか、
1曲目は「19歳のひとり言」
そして、
2 溢れちゃう...BE IN LOVE
3 ペイントイットゴールド
久々に、ペイントイットゴールドのフリが見られて、ちょっと嬉しい。

さすがに、ペイントイットゴールドの2番あたりからは、
ちょっと息が上がっていて、
歌い終わった時は、マイクに息の音がハッキリ入ってたw

最後は新曲「スッピンと涙」
バラードだ。

正月のハロプロライブ@中野サンプラザで、
「渡良瀬橋」を歌い終わった後もそうだったのだけど、
彼女がバラード曲を歌い終わった時に、
照れなのか達成感からなのか、笑顔を見せるのだが、
それが個人的には大好きで、今回も見られました。

特に、私が参加した回は正真正銘の初披露で、
やはり、ホッとしたのだと思います。

で、皆さんおまちかねの握手会。

親子席からスタートなのだが、
親子席のほとんどの人が、2秒も粘らずに去っていく。
一般席の人になってからも、
意外に、あっさり終わらせる人が多い。
他人事ながら、実にもったいない。
3ヶ月前から楽しみしていたんじゃないのか?w

ちなみに、途中でうさちゃんピースを仕掛けた人が居て、
ごっちんもうさちゃんピースを返していたのですが、
危険な奴と判断されたのか、
それとも何か余計な事を口走ったのか分かりませんが、
係員に思い切り引っ張られてましたw

そんな状況を見ると、不安になってきたのですが、
私の数人前の人が、押されながらも7秒近く粘っていて、
(しかも、ちゃんと会話してる)
それを見て、ゆっくり行けると判断w

目の前で見ると、何てエキゾな顔立ち。
やっぱり、この子は違う!

ごっちんと私とのやりとりは、以下の通り。

見たい方のみw
posted by 仮初め at 23:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。