2004年12月30日

年末年始休暇突入

やっと休みに入った━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
やる事が溜まってしまっていたが、
この休暇中に全てを消化しきるのは難しいが、
首尾良く事を運び、出来るだけ消化したいものである。

・HDD内データのバックアップ
・過去の記事のアフターケア
・動画、音声の消化
・ビデオテープの整理
・部屋の掃除
・音信不通状態の友人の生存確認w

そんな中、
25日の中澤裕子クリスマスライブの音源を拾い、
薄らいでいた記憶の上塗り中。
ライブ中には気付かなかった事に気付いたり、
聞き落としていた言葉を補完してやっと意味が分かったりと、
結構重宝していたりする。
しかし、年内に感想を書く気配が無いな、自分w

今年の年末年始のテレビ番組は、過去最高に面白くないな。
まず、バラエティ性に乏しいよ。
いつからか、お笑い番組の事を「バラエティ番組」と呼ぶようになったが、
その実、バラエティ性に乏しい番組が殆どで、「看板に偽りあり」ですよ。

今、お笑いブームだか何だか知らないが、
私的には、今の芸人どもは合コンレベルの素人同然だし、
同じメンバーが同じ様な番組ばかりやってて全く見る気がしない。
まあ、おかげで貴重な時間をテレビに取られる事無く、
他の作業に回せて、イイ感じですけどね。

今日(29日)なんか、ニュース以外は、
日テレ25:40〜のベートーベンの第九しか見る物がありません。

でも、昨日の「なるほど・ザ・復活の祭典スペシャル」は見たかったorz
posted by 仮初め at 00:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

アフターケア

☆その1
恋愛戦隊シツレンジャーのグリーンで、
「後藤真希&松浦亜弥で充分だったかも。」
と書きましたが、
奇しくも「Mステスーパーライブ」で実現。
ユニット名まで予言ですよw

やっぱり、この曲に関しては2人の方が良いですよ。
まあ、感想はそれだけですが。

ちなみに、後藤真希&松浦亜弥の紅白でのメドレー、
「冬の童謡〜メリークリスマス&ハッピーニュー2005年〜」は、
・ママがサンタにキッスした
・風も雪も友達だ
・奇跡の香りダンス。
・手を握って歩きたい
・お正月
だそうで。

「Mステ」の娘。メドレーといい、
何故、ハロプロさんはワケワカラン演出を?

☆その2
私的CM大賞で、
「「priceless」とか言ってる、
主張の強い、わざとらしいCMなんかより遥かにイイ、」
と書きましたが、
現在放送されているバージョン(ドラキュラ他)は、
軽くて、なかなか面白いです。
でも相変わらず、
見終わっても何のCMだか良く分からないですが、
私の指摘で、わざとらしいCMは止めにしたようだ。
間違いない!

結論。
私は、カンが良いw
でも、それが人生の役には全く立ってないんだ。
間違いない!
posted by 仮初め at 23:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

土曜競馬ダイジェスト復活&有馬記念レビュー

いつものように、
日曜日の「中央競馬ダイジェスト」を見ていると(早く寝ろw)、
番組の最後に、

*「土曜ダイジェスト」は、
*「うまッチ!」(新番組)の中でお伝えします

の文字が。

土曜ダイジェスト復活━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
これで、毎回録画が確定しました。

ちなみに、何度も流れている番組CMに依ると、
番組レギュラー出演者は、
若槻千夏、今一番ノッているアンタッチャブル、
そして、福原直英アナ復活━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!

とにかく、前番組の「あしたのG」は、
司会に競馬通が居らず、それだけでも、見ていてイライラしてたのにw、
いつからか、土曜ダイジェストはメインレースだけという、
ナメた事をしてくれていましたが、
これはきっと、福原アナが土曜ダイジェスト復活を進言したに違いないw

まあ私的には、土曜ダイジェストだけで充分だから、
別に、企画は何をやっても構わないのら〜。


〜有馬記念〜
後付けになるが、
天皇賞&ジャパンカップにおいて、
秋になって変身したゼンノロブロイと勝負付けが済んだ馬は、
正直、最初からオミットである。
となると、ゼンノロブロイを負かす馬は、
宝塚記念でロブロイに先着した、タップ&シルクの2頭くらい。
実際、その3頭が上位を占め、3連複5860円は付けすぎである。
また、春の実績から「タップ>シルク」であるから、
3連単を買うとなると、
「(1)>タップ>(2)>シルク>(3)」の、
(1)〜(3)のどこかに、ロブロイを入れればいいワケで、
3点買いで充分でしたね。
レースの後だから、分析もサクサク進むw

結果、3連単は24760円。
3点買いだとすると、1点1000円は買えるとして、
………………!!!!
にじゅうよんまんななせんろっぴゃくえん!!!

美味し過ぎるぞ、3連単w
posted by 仮初め at 23:19| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 万馬券優先主義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

Respect Link

サイト巡りをしていると、
「凄い人がいるなぁ」と感心する事があるのですが、
最近は、私も含めてモーヲタの中では、なかなか巡り合いません。
昔は、結構居たらしいです。
そんな人達をも巻き込む魔力を、娘。は持っていたんですね。

リンク集と言えば、
大概、オフィシャルサイトや、仲間内のサイトを貼るものですが、
弱小サイトには無意味だと思い、作っていなかったのですが、
凄いと思ったサイトを、
Respect Linkとして入れておくのはアリだと思いました。

そこで今回ご紹介するのは、「老建築家の書斎」です。
1つのテーマについて深く考察されていて、読み応えがあります。
ハロプロに対して何となく感じている不満や違和感に対し、
何故そう感じるのかが述べられています。

メンバーへの愛情を感じられる文章もあり、
秋コンの記事」の、「歌に挑むチーム」という言葉には感銘を受けました。
こういう文章を書く方も居たんですね〜。

まあ自分で探し出したワケで無く、
せせらさんが自サイトで紹介したんですがねw
ちなみに、せせらさんのサイトは、見る人に依っては過激ですので、
今回ご紹介するのは、見送りましたw

P.S.
記事のURLをコピペする為に、「老建築家の書斎」を訪れた所、
最新記事が、大阪の中澤裕子ライブになっていてビビッたw
思わぬ所で、ネタバレをする所だったw

いよいよ今日ライブなワケだが、
全くネタバレ無しで臨めそうで、
おかげで、ライブの事を考えるだけでドキドキする。
良い意味で、落ち着かずに開演を迎えられそうで、
心臓に負担掛かりまくりw
posted by 仮初め at 02:37| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

そのMP3プレイヤー、もう少し安くなりませんか?w

夏の終わり頃、MP3プレイヤーを買おうと思い立ち、
色々調べ考えた結果、Muvo(Creative)を選んだ。
iPodのようなHDDタイプと違って振動に強いし、
データの出し入れも簡単みたいだし。

しかし、その時から、
ヨドバシでの店頭価格が全く下がらないので、
未だに購入するに至らないのだが、
この年末年始で下がるのだろうか?
もう少し待てば下がるのか?
我慢できずに買った途端、値下げされるのでは?
とか悩みまくり。

価格.comの方が安いけど、
面倒臭そうだし、
保証の面で不安だし、
ゴールドポイント貯まらないしw
でも、溜まる一方のラジオ音源を、
電車の中で消化する為に使いたいし。

Xマスセールとか年末セールで、安くなりませんかね?ヨドバシさんw
posted by 仮初め at 00:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

中澤裕子クリスマスライブ

まだ体調が万全では無いが、
中澤裕子クリスマスライブには、何とか行ける体調になった。
この日を逃すと、次はいつになるか分からないから、
回避は避けたかったので、ライブに間に合って良かった。

先日のハロプロ楽曲大賞2004で、
私的に2位の評価をした「長良川の晴れ」が披露されるだろうから、
見逃すワケにいかないし。

「長良川の晴れ」さえ見られれば、
東京美人」での「L・O・V・E」も、
他曲での「オイ!オイ!」も我慢するからw

その分、
「長良川の晴れ」での照明・音響・周りの観客の態度・私の視界etc...
注文は多いですw

普段は、ライブ前にセットリストを確認して、
予習してから、ライブを見に行くワケですが、
2年前のSHIBUYA-AXでのライブ(9月)の時は、
事前にセットリスト等を、何も調べずに行った結果、
驚きや緊張感で、とてもイイ感じで過ごせたので、
今回も、大阪の情報を一切見ないでライブに行こうかと。

2年前の時は、
「Good Morning」と「HERO」のイントロで「おおっ」と思い、
歌を聴いて鳥肌立った。

とりあえず、昨日から「第二章〜強がり〜」をヘビーローテーションで予習開始。

P.S.
客を引き寄せる、彼女のMCも楽しみ。
雰囲気作りが抜群なだけに、
「ライブ」やってる、って感じがするのが(・∀・)イイ!
posted by 仮初め at 01:11| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

病は気から?

先週までの異常なだるさは薄らいできたが、
まだ元気というワケでは無い。
ハロプロスポーツフェスティバルの後から、胸のあたりが痛む時があり、
今週末あたり、病院でじっくり診て貰おうかと思う。

ちなみに、以前も胸のあたりが痛んで、
ある程度の覚悟をして病院に行って来た事がある。

レントゲン・心電図・心音図と検査をして、
長く待たされた後、医師に呼ばれて言われたのは…

「(胸の)筋肉痛ですね。お薬出しておきます」

外来受け付けして以来、検査等で3時間以上も掛かったのに…(汗)

結局、
内科に掛かったのに、貰ってきた薬が「ビタミン剤」ですよw

今回は、果たして…。

結果が分かるまで、完全復活はまだ先になりそうである。

さあ、カロリーメイトでも食うかw
posted by 仮初め at 00:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

復活間近

そろそろ復活のヨカーンw
posted by 仮初め at 00:52| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

休養のお知らせ

体調回復まで、更新しばらくお休みです。
posted by 仮初め at 21:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月06日

体調不安定#4「それと、夢の話」

土曜の夜は寝付きが悪く、眠りについたのが5時前。
スポフェスを練習から見る為にと、早めに起きたのが8時過ぎ。
おかげで、今日は一日中疲労状態。
我慢出来ずに、久々に早退してしまいました。

風邪の影響だと思うが、
体調が万全になるのは、いつの事になるのやら。

ちなみに、
昨晩スポフェスから帰ってきて夢を見たのですが、
それは、ファンの集いみたいなイベントに参加していて、
何故か、次の場所に移動する事になり、
みんなが電車で移動するのですが、
なんと、メンバーも同じ電車で一緒に移動するという、
まさに、夢ならではの光景。
しかも、私の乗った車両にはなっちが居て、誰かと話している状況。
その人が話し終わるのを見て、なっちに近寄り話し掛ける私。
なっちは、うつむき加減に微笑んでました。
そこで夢は終了し、現の世界へ。

だからどうとか、何を話し掛けたとか無いのですが、
ただ、幸せな夢だったなあと。

ちなみに、
紺色の服を着て、よくハロモニ。で被るような帽子を被ってました。
posted by 仮初め at 19:50| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

なんとか、

そんなに体調が悪いワケでは無いので、
ハロプロスポーツフェスティバル」に行こうと思います。
やっぱり、今年最後の生娘。だし、
中村仁美vs吉澤ひとみの「ひとみ対決」も見たいしw

ただ、Yahoo!天気情報 - さいたま市の天気を見ると、
日曜日の気温は、
開演時:25℃
終了時:16℃
なので、風邪をこじらせないように気を付けたいと思います(汗)
posted by 仮初め at 01:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

天使と悪魔

気になる私の体調だが、
快方に向かうでも無く、こじらすワケでも無く、
殆ど変わらない状態。
このままだと日曜日の朝まで、出欠の結論は持ち越しです。

私の分のチケは、某氏に連番で取って貰っているので、
欠席するにしろ、出欠の返事を遅らせるにしろ、
迷惑を掛ける事になるので、避けたかったのですが、
今日、こんなお知らせが…。

チケット払い戻しのお知らせ

…。
posted by 仮初め at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月02日

なっちこと安倍なつみさんを応援するのだ

報道される前に、ネット上を見て知ってましたが、
具体的な事は、何一つ知らなかったので、
どうせ、詩の一部をかじっただけだろうと思っていたのですが、
安倍なつみ盗作疑惑」を見て、
初めて、そんなレベルでは無い事に気付き、
事の重大さが分かった次第です。

もちろん「著作権」的見地から言えば、軽率では済まされないレベルだし、
オリジナルの作者が実害を被った場合、訴えられても当然である、
と言う事を分かった上で、以下の文を。

*******************

結構前から、このケースがあったようで、
その作品を、なっちの心の言葉と信じて来た人にとっては残念でしょうが、
要は、その詩を書く際の彼女の気持ち次第なのだと思います。

私事ですが、
かつて、あるニュースについて感想を求められた時、
「バカと思われたくない」とか言う下らない理由で、
テレビでの評論家の意見をそのまま頂いて、
「もっともらしく」語った事がありました。
その意見を自分の中で消化した上で、ではなく、
自らの世間体の為だけに、無思慮に流用していただけでした。
同じ発言をするにも、その志は天と地ほど違います。

ですから、
彼女が詩を書く際にも、どういう志だったかによって、
我々の受け止め方は、大きく異なって来ます。

万が一、
体裁を保つ為、楽をしたい為、という考えだった場合、
彼女が発して来たポエムは、無意味なモノになってしまいます。

しかし、かつて彼女が担当していたラジオ番組で、
リスナーからのハガキに対する彼女のコメント・メッセージは、
非常に温かく、拙いながらも彼女の心から発していたものだったと信じています。
だから、そんな彼女が自らの体裁の為だけに動いていたとは思っていません。

当初、事務所は「今後、創作的な活動はさせない」と発表していましたが、
そんな事は、以ての外で、
彼女が、着せられた汚名を返上するには、
他の人が真似できないような、彼女自身の詩を書く事です。
って言うか、今回の心境を素直に詩にしても良いんですよ。

何故、もっと早く気付かなかったのか、という思いはありますが、
これがもし、彼女の楽曲として発売されていたら、という事を考えると、
その前に気付く事が出来たのは、良かったように思います。
それこそ、「一切、創作的な活動は出来ない」状態になっていたでしょうから。

主に、古いタイプの日本人には、
「著作権」という考えが浸透していないのですが、
そういう点では、彼女の天然ぶりが悪い方に出てしまったような気がします。

自分の思いを整理するには、活動自粛の2ヶ月間は短いかもしれませんが、
数々の困難を克服して来た「なっち」が、
今回のこの困難も乗り越えてくれるものと信じています。
かつて彼女は、人から聞いた言葉として、
「困難は、神様がそれを乗り越えられる人にしか与えないモノ」を紹介し、
後輩にも、そう言って励ましたそうですが、
逆に、今の彼女に贈りたいです。

今まで、かおりんやミキティにファンレターやメールを送った事も、
送ろうとした事もありませんでしたが、
今回は、微力ながら励ましてあげられたらと思い、
メールでも送ってみようかと思います。

P.S.
「FNS歌謡祭」にて、
裕ちゃんが目を潤ませながら、なっちの代わりに謝罪し、
ハロプロメンバー全員で頭を下げている様子を、
なっちはどんな気持ちで見ていたかと思うと、何とも言葉が無いですが、
「ハロプロ=ファミリー」を象徴する光景だったと思います。

曲中、微妙な表情のまま歌うメンバーも居ましたが、
歌い出しで、裕ちゃんが笑顔を見せて歌っているのを見て、
改めて、彼女の強さを感じてしまいました。

*************

こういう時期だからこそ、
ハワイツアーでの握手会をやってあげて欲しかった所ですが、
既に中止が決まった事なので、致し方ありません。
posted by 仮初め at 23:02| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。