2004年09月30日

「芸術の秋」到来

先週まで真夏日だとか言っていたのに、もう秋の気配です。

気分も自然と変わってくるもので、昨日今日と音楽観賞に選ぶ曲も変わりました。
美勇伝のデビュー曲「恋のヌケガラ」のB面の、
「銀杏〜秋の空と私の心〜」なんかは秋っぽくて、今からの季節に聴きたい感じ。
早くもA面を放置してヘビーローテーション中。

でも、さすがにこれだけじゃネタが尽きてしまうので、
秋っぽい曲、もっとカモ━━щ(゚Д゚щ)Ψ(゚Д゚)Ψ(屮゚Д゚)屮━━ン。

まあ、特別秋っぽい曲でなくとも、
普段聴いている曲も、ちょっと違って聞こえたりするワケで、
この秋は「芸術の秋」でいこうかと思っているところ。
posted by 仮初め at 01:17| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

イチローのシーズン最多安打への障害?

いよいよカウントダウン(M5)

聞く所によると、
昔は記録の取り方が違っていて、四球でも安打に数えていたらしく、
純粋な安打数では、既に上回っているらしい。
ここまででも充分な気もするが、ここまで来たら…という気持ちもある。

しかし…、
縁起でも無いが、達成出来ないとしたら何があるのか考えてみた。
突然の不振や怪我などが思い付くが、それならばまだ諦めがつく(笑)

…が、一番あって欲しくないのが敬遠だ。
現に、最近でも何回かされているだけに、
あと1本となった場合、まともに勝負して貰えるのか不安である。

かつて日本球界では、ローズやカブレラが、
「ガイジンに偉大な王さんの記録は破らせない」
という誰かの意思で敬遠させられたが、
本場メジャーリーグでは、堂々と勝負して欲しいと思う。
posted by 仮初め at 01:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

三好絵梨香@美勇伝

最近何故か気になる三好絵梨香さん。

三好絵梨香@ヤングジャンプ43号
キャワ(・∀・)イイ!

昨年の10月の映像と比べると表情が違う。
三好絵梨香@オーディション

でも、整形とかそういうものでは無い(笑)
9か月の間に、歌やダンスだけで無く、表情の作り方も教育されたようだ。
しかも、梨華ちゃんとの初対面時に、
いきなり「お疲れ様です」と切り出した所を見ると、
挨拶等もしっかり教育されているようだ。
また、周りの空気を読むのが得意な印象も受ける。
まだ表情が固いせいか、派手な印象は無いし、
歌&ダンスの実力はまだまだ分からないが、
私的には、れいな以来の注目の子。さてどう化けるか。

はっきりした顔立ちからして、むしろ女優向きの印象。
別に、「“アクターズ”スタジオ」出身だからという意味ではありません(笑)
ただ、撮り方によっては良く見えない時もあり、
そういう写真を見ると「売る気あるんか?」と言いたくなる。
逆に言うと、撮り方によっては、化けます(笑)
歌の方は、少し変なクセあるのが気になりますね。

曲を聴いた感じだと、美勇伝の3人の中で、
一番レッスン期間の短い岡田さんが、一番歌が上手いようなので、
三好さんも、うかうかしていられません。

低年齢化著しいハロプロで異色の19歳デビュー。
ちょっと注目です。

美勇伝サイト
posted by 仮初め at 03:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハロプロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

at first

自分のHPを作ろう。
それは、もう3年前から考えていた事だけど、
生来の無精な性格のせいで、なかなか実現には至らなかった。

でも、ブログなら簡単に手軽に出来そうだと思い、
ようやく重い腰を上げたのである。
やはり人様の掲示板だと、
どうしても体裁を気にしたり、オブラートに包んだ物言いになるだけに、
今から振り返ると、結局進歩が無かった気がする。
心置きなく軸足を置ける自分の場所があれば、
余所での振る舞いにも余裕があったかと思う。

そう考えると、3年前から始めていれば良かったとは思うが、
取りあえず一歩踏み出してみよう。
でも変に気張らずまったり行こうかと思う。
posted by 仮初め at 00:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。